この記事は約 3 分で読めます ( 約 1719 文字 )

左はヤクルト宅配専用のヤクルト1000

右は店頭販売しているNEWヤクルト

 

ヤクルト1000が形を変えてコンビニなどで販売されているヤクルトY1000が人気で売り切れています。

 

一方でCMなどでみかけるヤクルトレディーの若いお母さんが制服を着てバイクにまたがり走っている姿も町中でみかけます。

 

ヤクルトはコンビニでも買えますが会社の事務所などにヤクルトレディーさんが訪問してジョアなどを買う時もありますね。

 

ヤクルトの宅配の訪問販売の商品とスーパーやコンビニの市販で買えるヤクルト製品にと比べて

 

何か違いはあるのか?

価格は高いのか?

 

ご説明していきます。

 

ヤクルト宅配とヤクルト市販品の2つの違い

 

主な違いは2つ

 

  1. そもそも販売している商品が違う
  2. 直接ヤクルトレディが無料で届けてくれる

 

ヤクルト宅配とヤクルト市販品との大きな違いは、ヤクルト宅配ではヤクルト製品で一般に小売・市販されていない商品を取り扱っていることです。

 

その他の違いとしてはヤクルト宅配は

自宅などまでヤクルト製品を手渡しで配達料金無料で届けてくれることも特徴です。

 

Q:配送料はかかりますか?

A:配送料(お届け代・手数料)は無料です。

引用:公式ページ

 

他のネットスーパーやコンビニ配達のように1000円以上から無料とか1配達350円などの配送料金が加算されないことも特徴です。

 

 

 

市販されていない商品なので価格も定価です。具体的な専門商品は下記の詳細でご覧ください。

 

<スポンサーリンク>

ヤクルト宅配の特徴|商品や価格

 

 

 

ヤクルト宅配はヤクルトレディが自宅まで1本から訪問して販売する形態です。

 

主に市販されていない「Newヤクルト」「Newヤクルトカロリーハーフ」「ヤクルトファイブ」「ヤクルト1000」などを取り扱っているのが特徴です。
※ヤクルト1000も宅配専用商品でしたが今ではヤクルトY1000となり小売されています。

 

なおスーパーなどで市販されているヤクルトのように多少の割引などは一切なく定価で販売されています。

 

ヤクルト宅配公式ページ↓

 

中には市販されているジョアなどの商品も取り扱っておりますので合わせて注文もできます。

 

更に乳酸菌以外の色々な健康食品やラーメンやお茶なども販売していますのでヤクルトレディさんから紹介をうけることができます。

 

 

 

乳酸菌以外の商品など

 

マルチプロバイオティクスサプリメント2500円↓

麵許皆伝 富山ブラック110円↓

 

ヤクルトレディさんの訪問する先は個人宅も多いのですが、都会やオフィスビルなどが多く存在する都市では昼休みの時間などに会社に訪問して販売する割合が多いのも特徴です。

 

中には病院など色々な仕事場に訪問して1本売りをしてる若いママさんヤクルトレディを見かけますね。

 

 

※ヤクルト宅配のメリット・デメリットや注文の仕方などは↓

 

<スポンサーリンク>

ヤクルト市販品の特徴|商品や価格

 

 

一般的なのはNewヤクルトまたはカロリーが低いNewヤクルトカロリーハーフが主ですね。

 

 

1本売りしている小売店やスーパー・コンビニは無くて大半が10本売りですね。

 

  • Newヤクルト5本パック200円(税別)
  • Newヤクルト10本パック398円(税別)

 

それからジョアなどもよく見かけますね。

 

 

基本的にはヤクルト製品は値引きやなどが少なくのも特徴です。ただし

メーカー希望小売価格は定価40円より多少割引して販売しているところもあるようです。

 

ヤクルト宅配との価格差が生じないように価格はピルクルなどの他の乳酸菌飲料と違って安くはないです。↓

 

 

<スポンサーリンク>

まとめ

 

 

ヤクルト宅配とヤクルト市販品の違いは分かったと思いますが、ヤクルト宅配をお勧めすめする人は

 

  • 市販されていないヤクルト製品(ヤクルト400)を飲みたい人
  • 定期的にヤクルト製品を飲用する人
  • 遠方に住んでいる老親の安否確認のため

 

となります。

3つ目の項目は私個人的に追加したものです。

 

普通のヤクルトを飲む人にとってはメリットはあまりないかもしれませんが私は遠方に住んでいる年寄りの親の見守りも含めて定期的に1週間1回のヤクルト宅配を手配しています。

 

ヤクルトさんでもお勧めしています。↓

 

 

【ヤクルト1000の効果・違い】

 

【ヤクルト1000の飲み方】

 

【ヤクルト1000の購入など】

 

【ヤクルト番外編】