この記事は約 8 分で読めます ( 約 4513 文字 )

 

 

ヤクルト1000で「便秘が解消した」など口コミが多くあります。

またヤクルト研究所の乳酸菌と便秘の関係の論文も発表しています。

 

ヤクルト1000愛飲中の我が家族。

 

便秘気味の私も大が1週間1回だったのが2・3日に1回と良くなった感じもあります。

ただ母は日頃から便秘でないので毎日便通あり比較対象になりません。(笑)

 

更に実際のヤクルト1000と便秘に関しての巷の口コミを集めてみました。

 

ヤクルト1000の乳酸菌シロタ株の便秘改善の研究結果

 

 

驚くことに

「ヤクルト製品の乳酸菌「シロタ株」には便秘改善の効果がある」

という研究結果があるのです。

 

もちろんヤクルト1000にも含まれている乳酸菌です。

 

具体的な実験内容としては

 

便が硬めな成人を対象に「乳酸菌 シロタ株」を4週間飲んだ時に現れる通便の変化を比較したものです。

 

結果は

便の硬さや排便時のいきみが改善した

 

乳酸菌「シロタ株」により腸内環境が改善して便秘などが改善したという研究結果が正式に発表されています。

 

比較対象した内容の項目は

 

  • 硬い便が出た割合
  • 便性状スコア
  • 排便時のいきみ
  • 残便感のない排便回数
  • 排便時の痛み
  • 排便後の残便感
  • 排便回数

 

以上において

 

乳酸菌シロタ株乳飲料を「飲んだ人」と「飲まなかった人」を比べると

「乳酸菌シロタ株乳飲料を飲んだ人」の方が便が改善したという結果がでています。

 

具体的な研究結果やグラフなど参照したい方は「株式会社ヤクルト広報室|便が硬めな人を対象とした乳酸菌 シロタ株の飲用効果」をご覧になってください。(※PDFで開きます)

 

他にヤクルトの会社以外の第三者的な立場からも乳酸菌と便秘による効果の研究発表をされています。

 

緩和ケアの視点で排便習慣を考える(※PDFで開きます)日本赤十字社医療センター

 

癌治療中の方もヤクルト1000を良く飲んでると聞きますが

癌治療中の便秘などににも乳酸菌やビフィズス菌は必要とされているのがよくわかりました。

 

<スポンサーリンク>

個人的ヤクルト1000を飲用して便秘改善は?

 

ヤクルト1000 便秘

 

母にヤクルト1000を勧めて睡眠薬から解放されたのを見て自分も飲用始めました。

とにかく目覚めも良いことに驚きました。

 

通便は2日に1回ほど・・・あれ?と思いました。

実は便秘気味で1週間に1回ほどだったのが改善されている?

 

通便の時間が同じになり間隔が短くなって程よい便が出るようになりました。

 

 

昔の自分は、苦しくはないし気にしてませんでしたが気が付くと1週間に1回とか2回とかしか通便がありません。

 

汚い話ですが、出るタイミングもバラバラで自宅ですることは殆どなく外で便意をもようすことが多く、一度に出る量も半端なく多くてでかいのです。

 

臭くて大きい何度か便器に詰まってしまったこともあります。(笑)

今までは大きくて固くて切れ痔気味で鮮血とともに気張って出していました。

 

それが便通が2日毎に1回ほどになり、それも決まって朝方に自宅のトイレを使って大便がでるようになりました。それも綺麗な程よい大きさで程よい柔らかさ(笑)。切れ痔もありません。(笑)

 

ただ同時期に始めた

 

  • 食事の始めに野菜を食べる
  • 毎日キャベツを食べる
  • 野菜ジュースを食べる
  • 適度な運動をする

 

なども実施していたのでヤクルト1000の便秘効果なのかは因果関係はわかりません。

 

ただヤクルト1000を飲み始めた後のことなので便秘改善の一因になっているようにも感じています。

 

母は毎日便通があるので参考になりません。(笑)

 

<スポンサーリンク>

ヤクルト1000の便秘に関する巷の口コミ

 

意外に多くの人が便秘改善のツイートをしています。

 

また闘病中など入院中の方もヤクルト1000を飲用している人がいるのが驚きでした。

 

多くの口コミの結果、便秘が改善した人が多く存在する反面、逆に変化が無かった下痢になったなどという人もいることがわかります。

 

では実際にどのような口コミがあるのかみてみましょう。

 

 

ヤクルト1000で便秘改善した口コミ

 

様々な方がヤクルト1000を飲用して便秘が改善したとツイートしていますね。

 


この方は癌闘病中で副作用の吐き気も収まり毎日排便があり便秘解消になったとツイートしてますね

 

 

この方は寝る前にヤクルト1000を飲んだら便秘改善と更にお肌が良くなったということでやはり腸内環境は体全体に影響していることを感じるツイートですね。

 

 

 

この方は慢性的な便秘の解消に加えてアレルギーが暖和されたとのこと

 

 

自分の体で試してみて花粉症と便秘改善があったようです。

 

 

この方は浣腸をしなければならないほどの習慣性便秘の体調の方がヤクルト1000で快便に!よかったですね。

 

 

 

ヤクルト1000飲んで便秘などが悪化した口コミ

 

中には逆にヤクルト1000を飲んで「便秘になった」とか「下痢になった」というツイートもありました。

 

 

睡眠は良くなったけど腹痛や便秘が悪化したとのこと

 

 

ヤクルト1000を飲んで逆に便秘に?・・・

 

 

ヤクルト1000を飲んで腹痛と下痢・・・なんででしょう。人によって体質によって違いがあるのかもしれませんね

 


この方も便秘改善を通り過ぎての下痢・・・効き過ぎなのか?

 

 

 

ヤクルト1000も効かない便秘・・・

 

 

この方は父にプレゼント。便秘気味が一気に下痢気味に・・・腸内環境が改善中なのかもしれませんね。その後どうなったのか気になるところです。

 

 

色々な方のYakult1000と便秘に関する口コミをみることができました。

 

結局は人によってどうなのか?飲んでみないと分からないですね。

 

また1回では効果はわからないので1週間?1ヶ月続けて自ら確認するしかないと感じました。

 

<スポンサーリンク>

ヤクルト1000と便秘の関連性まとめ

 

 

 

乳酸菌「シロタ株」が便秘改善に貢献している研究結果やその他の乳酸菌が腸内環境を整えて腸内活動を活発にして通便を改善するということも多く発表されています。

 

ヤクルト1000というより乳酸菌全般そしてビフィズス菌や多くの腸内細菌を整えることが便秘改善に大切なことが良く理解できました。

 

また実際に多くの方がヤクルト1000を飲んで便秘が良くなったという口コミも多くて事実だということがわかりました。

 

ただ中には陽転反応なのか、または飲用期間が短いのも影響しているのかわかりませんが
逆に腹痛になったとか下痢になったとかいう方も存在したのも事実です。

 

  • どれ位の期間ヤクルト1000を飲めばいいのか?
  • どれくらいで効果があらわれるのか?
  • また下痢などの症状が陽転反応なのか?

 

わからないことも沢山ありました。

 

私の感覚では1週間7本試してみるのがいいようにも感じます。

 

飲んで下痢になれば続けるには勇気がいりますね。

 

他には要望で多かったのが糖分の取りすぎによる心配をする方も多くいました。

 

健康を気遣っている人が多いヤクルトユーザーに向けては「糖質OFFヤクルト1000」を発売すれば売れるような気もしますが・・・生菌で存在している乳酸菌を活かす為には難しいのでしょうね。

 


 

【便秘治療の治験モニター募集のお知らせ】

便秘の治験モニターでは通院治療する度に参加謝礼をもらいながら専門医の元でしっかりと検査・治療できる可能性があります。↓

※治験とは「新薬の国の承認を得るために安全性や有効性を確認するために行う臨床試験のこと」



 

【ヤクルト1000の効果・違い】

 

【ヤクルト1000の飲み方】

 

【ヤクルト1000の購入など】

 

【ヤクルト番外編】