この記事は約 3 分で読めます ( 約 1771 文字 )

ENEOSのキャンペーンも大々的にしている新しいキャッシュレスツールのエネキーがありますが、登録する店舗によってエネキーなどを利用する時の割引・値引き率が違うことがあります。

 

それには理由があります。

 

その理由とは何か?効率よく値引き・割引を受けるにはどうすればよいのか?ご紹介します。

 

 

<スポンサーリンク>----------------------

エネキーの割引が店舗で違い同一統一されていない理由

 

エネキーの割引(値引き)・特典が統一でない理由

実は全国にあるENEOSスタンドは殆どが直営店ではなくて個人や法人が経営しているのでエネキー登録における割引・特典サービスが統一されないでバラバラで違う内容になっているのです。

 

そ理由の一つとして、

 

ENEOSセルフスタンド付近に存在している別メーカーのスタンドなどの値引きや特典などを考慮を検討した経営者がENEOSスタンドの独自の割引サービスを実施して販売競争しているのです。

 

これらの理由でエネキー登録したスタンド毎に値引きや特典の違いが生じています

 

 

<スポンサーリンク>----------------------

各店舗ごとのエネキー(Enekey)割引の口コミ・コメント

 

エネキー新規登録の各店舗での様々な割引などの口コミ・コメント

 

エネキーはENEOSセルフスタンドが対象ですが、やはり各スタンドでは割引や値引きの内容は様々ですね。

 

エネキーの割引の3区分における状況は

 

  • エネキー利用値引き        1円または2円(無い店舗もあり)
  • Tポイント付与(特別カードの特典) 200円で1tポイント(楽天ポイント1.5%など)
  • トクタスメール会員値引き     1L当たり1~5円(無い店舗もあり)

 

Twitterでつぶやかれている内容で確認してみましょう。

 

Twitter界隈からの引用

 

 

このスタンドではメール会員の特典がうけられなと嘆いていますね。

 

新規登録でティッシュのプレゼントとガソリン割引チケットの特典

このスタンドではエネキー利用で1L当たり2円引きですね。

 

 

このスタンドでは期間限定でなのかもしれませんが、2円引きでメール会員5円引き

更に洗車半額など特典いっぱいです。

 

 

このスタンドでは割引は無しTポイント付与のみですね。中にはこんなスタンドも存在しています。

 

 

このメール会員は絶対にした方がいいです。何もしないでL2円引きなどになっています。

ただ中にはメール会員自体がないスタンド・店舗もあります。

 

 

まとめ

結論としてはエネキーの割引特典サービスはスタンドによって様々です。

 

エネキーの登録を予定している方は出来るだけ自宅の近く又は通勤圏内で競合スタンドが沢山ありガソリン価格が安めになっているENEOSスタンドで事前に割引サービスの内容を確認することが賢明ですね。