この記事は約 5 分で読めます ( 約 2617 文字 )

エネキーの2通りの登録&作り方と手順方法

 

エネキー(Enekey)はENEOSセルフスタンドで給油できる非接触系のキャッスレス決済のツールです。

 

エネキーを新規発行する時も面倒な書面申し込み郵送などをすることもなく、カードと免許証だけでその場で簡単に作れますし、使い方も給油画面にかざすだけで操作自体もなく後は普通の給油の手順通りです。

 

エネキーの作り方は店頭申し込みWeb申し込みの2パターンあります。

 

更に新規で発行してもらうパターンと既存で利用していたスピードパスから切替するパターンの2つの区分があります。

 

<スポンサーリンク>----------------------

店頭・スタンドでエネキーを作る・発行登録手順

 

 

検索サイトでエネキーにチェックをして、お近くのエネキーを登録して作ることができるGSを確認してください。

 

 

公式ENEOSサービスステイション検索ページ
https://eneos-ss.com/search/ss/pc/top.php

 

 

お近くのENEOSセルフスタンドに紐つけするクレジットカードと免許証とTポイントカードを持参するだけです。

 

 

新規でエネキー作る・登録発行手順

 

必要な物

 

  • クレジットカード
  • 免許証
  • Tポイントカード

 

免許証をスタンドのタブレットで撮影して、本人確認して住所等を電話番号などを入力して確認した上でクレジットカードを読み取り、Tポイントを付与する場合はTポイント番号を入力するだけで、

 

 

 

即日でエネキーEneKeyが発行されます。

 

 

そして、その場から使用可能になります。

 

エネキー公式HP
https://eneos-enekey.com/

店頭でスピードパスから切替でエネキーを作る・登録発行手順

 

必要な物

 

  • クレジットカード(スピードパスで利用していたカード)
  • 免許証
  • Tポイントカード

 

お近くのENEOSセルフスタンドに紐つけするクレジットカードと免許証とTポイントカードを持参するだけです。

 

同じ様にスタンドのタブレットで免許証を撮影して、名前・住所などを自動入力して本人確認してクレジットカードを通してエネキーと紐つけして終了です。

 

 

 

 

新規でエネキーを発行する場合と変わりません。

 

 

また、エネキーが登録発行された時点で所持している自動でスピードパスは廃止されます。ご自身で使用できなくなったスピードパスは廃棄してください。
自動でスピードパスは廃止
登録が終わればエネキー登録が済んだ内容の証明をいただけます。
そこにはエネキーのIDなど詳細が記載されています。
エネキー登録が済んだ内容の証明
<スポンサーリンク>----------------------

Web上でエネキーを作る・登録発行手順

 

Webでエネキー(Enekey)を作る申し込み条件は、スピードパスからの切り替えのみになっています。

 

新規でエネキー(Enekey)を作る人は、店頭申し込みのみです。

 

 

スピードパスから切替する場合は旧機種のスピードパスを持っている人たちだけです。

Web上に必要事項を入力すれば新規のエネキーが自宅に届きます。それで終了です。

 

※Tポイントカードと一緒になっているクレジットカードは申し込みできません。

Tカード機能付きクレジットカードで登録したスピードパスのEneKeyへの切替は本サイトでは行えません。サービスステーションでのみ承ります。

 

  1. 指定URLに必要事項を入力
  2. エネキーを自宅で受け取り
  3. GSでTカード登録

 

【具体的な画面】

WEB申し込みURL

https://ekmemweb.enekey.jp/service_ek/menu/menuInitAction.do

 

 

指定URLから切替ボタンを押して空メールを送って届いたURLに必要事項を入力送信。

 

返信されたメールに記載されたURLにアクセスして、必要事項を入力して送信します。
入力項目

 

 

 

  • ①スピードパス番号(本体もしくはレシートに記載されています)
  • ②クレジットカード(下4桁の入力)
  • ③生年月日:新しいエネキーEneKeyが届いたら、そのまま利用できます。

 

 

しかしTポイント付与などは未設定なので、指定ガソリンスタンでTポイント登録やトクタスメールを設定してください。

 

 

・不正利用を防止するため、EneKeyがお手元に届きましたら切替後のスピードパスの退会手続きを行ってください。

 

・退会手続きを行わない場合でも自動的に発送日の翌月末で無効となります。

※スピードパス番号は本体もしくはご利用のレシートにてご確認ください。ご不明の場合はスピードパスヘルプデスクにお問い合わせください。

 

 

エネキーとクレジットカードの紐つけ

 

Tポイントに付与できるカード、付与できない特別カードなどがありますので関連記事でご確認ください。

 

 

トクタスメールの登録

 

指定GSごとに発行される給油割引のトクタスメールはエネキー登録発行したスタンドで詳しくお聞きください。

 

 

スタンドでスピードパスからエネキーに切り替えた場合は自動で切り替わります。

スタンドの店員や係の人に確認してください。

 

 

トクタスメール実施SSにて1つのツールに対して、メールアドレスが1つ、お気に入り店舗が1つ登録可能です。

 

トクタスメール

https://www.noe.jxtg-group.co.jp/consumer/ss/card/tokutas/index.html

※トクタス実施サービスステーションで、EneKey・ENEOS nanaco入会時にメールアドレスを記入いただいた方は、1週間以内に登録をお知らせするメールをお送りします。1週間経ってもメールが届かない場合は、サービスステーション店舗にて登録をお願いします。

 

 

 

エネキーの作り方「まとめ」

 

最初の選択は

新規で申込むか?

それとも

スピードパスからの切り替えか?

 

次に

 

WEB上で申込むか?

店頭で申込むか?

 

ですが

 

一番お勧めのエネキーの作り方の結論は「店頭で申込んで作る」です。

 

理由としては、店頭で申し込むのが、簡単で直ぐにその場で発行されるのでお勧めです。更にその場で不安なことや分からない事(クレジットやトクタスメールなど)も聞くことができるので安心です。

書類で書いて提出したり、時間がかかったりもしないで、必要なカード・免許証なので直ぐに即日発行されるので簡単に作れます。

 

また使い方も給油のスタンドにかざすだけでお金を出す必要もなく、カードを出す必要もなく簡単にキャッシュレスで決済できます。

 

他にTポイントが200円で1ポイント付与される特典がありますのでお得な事しかありませんね。

 

ただ残念なことに現在は思った以上の人気でエネキーの在庫が少なくなって発行が間に合わないそうです。

 

【関連記事】