この記事は約 6 分で読めます ( 約 3257 文字 )

メルカリを始めてから、時々暇つぶしに商品をみていると・・あれ?というものが意外と売れているし、それを定期的に買う人などがいるのをみて驚いたので、まとめてみました

 

 

<スポンサーリンク>----------------------

何故0円でタダの物が売れるのか?

 

タダ同然の0円で仕入れた物をメルカリやヤフオクで売れる

 

これは、本当に不思議な現象ですよね。

普通だったらタダの物はタダですし、敢えてそこにお金を出すということはしないでしょうね。

 

今まで自分の体験では、壊れたカメラや壊れたラジカセなど、商品価値ゼロで、今までは埋め立ての廃棄物で捨てていたものをヤフオクに出したら結構なお金で売れました。

 

タダ同然の壊れて使いもにならなかったものがお金になった。のには驚きでした。

 

今では当たり前になっているジャンク品(故障したもの)の販売ですよね。

 

部品を取るために購入したり、故障を直して販売するのでしょう。

 

自分の考え・想像以上の世界がネットにはあります。

売るということ自体を考えられないないものが売れたりするのがネットの世界です。

 

以前TVでも放映していましたが、タダの苔の販売で年商3000万円など・・・

 

普通の人から見たらゴミ同然のものが、マニアなどからしたらお宝なものはたくさんありますね。

 

骨とう品や古いおもちゃなどもそうですね。

ある人から見たら屑でも、ある業界から見たら数百万の価値があるものまで様々です。

 

そんなギャップのあるものをみつけると楽しくなりますね。

 

では実際に販売されている様々な品をみてゆきましょう

 

 

<スポンサーリンク>----------------------

無料サンプルのまとめ売り

 

 

 

よく化粧品などの無料サンプルをいただきますよね。

それを集めて10個20個単位で売るという作戦です。

無料サンプルが1個少量でも数をそろえれば、

正規の製品と同じくらいの量にして格安で売る方法ですね

 

 

無料サンプルは、化粧品以外でも食べ物などもありますね。

 

【購入対象者】

 

サンプルでも中身が同じなら安く購入したい人

 

 

<スポンサーリンク>----------------------

観光地の施設(遊園地・水族館など)の割引券

 

タダ同然の0円で仕入れた物をメルカリやヤフオクで売れる

 

 

観光地近くの地元であれば、コンビニなどであちこちで見かける遊園地や水族館などの割引券はタダで何枚も頂けますよね。

 

もちろん観光しにきた観光客も入手できます。

けれども、いちいち探したりするのが面倒だという遠方の観光客の人が旅行前に購入します。

 

例えば、

 

ある割引券が4名で1500円引きだとしても面倒な時間や煩わしさをメルカリで500円買ったと考えても1000円安くなるという感覚でしょうね

 

【購入対象者】

家族旅行で購入される方が多い

 

特に連休休み前や夏休みに需要が高まります。

 

 

地方専用フリーペーパーや新幹線・飛行機などの無料専用雑誌

 

 

      タダ同然の0円で仕入れた物をメルカリやヤフオクで売れる

 

地元でしか入手できないフリーペーパーや

新幹線や飛行機にある専用無料雑誌なども

行けない人がお金を払って買いたい人がいれば買いますね。

特に好きな芸能人や珍しい特集があったりしたら、普通では販売していないので余計に買いたくなりますので価格がつきますね。

 

新幹線や飛行機などに登場した時はチェックしてみてください。特に人気がある俳優やアイドルなどの特集をしていた場合にはただ単に「○○情報誌」ではなくて「○○さん記事特集あり○○情報誌」というように出店する時に名前を掲載することで売れやすくなります。

 

【購入対象者】

マニアックなコレクター

 

 

知人からもらった招待券や優待券(株の優待券)

 

 

 

 

これはタダで頂いたけれども、行く機会が無いなどの場合はメルカリなどは重宝しますよね。そのまま人に譲るか捨てるかしていたものが現金化できるのはうれしい限りです。

 

普通ならばチケット販売店で販売すれば、簡単で面倒がなく即現金化できますけどメルカリなどで販売することでチケット販売店で処分するより高値で取引ができます。

 

【購入対象者】

とにかく少しでも安く利用したい人

交通機関・飲食・鑑賞利用対象者

 

スターバックスなどの使用済のカード、また使用済みの切手やテレホンカード

 

 

 

 

これは海外のを含めてカラフルなスターバックスのカードがありますが、使用済のものを集めている方がいるのでしょうね。

 

他には、使用済みでもプレミアがついているテレホンカードや切手なども使用済みだとしても価値があるものがあるかもしれませんね。

 

【購入対象者】

コレクター

 

ペットボトルのキャップ、サランラップなどの芯

 

タダ同然の0円で仕入れた物をメルカリやヤフオクで売れる

 

 

これは面白いのですね。TVでもやっていましたが、

何に使うかといいますと工作のなどの材料だそうです。

 

決して高くは売れませんが、自分で集めるより手っ取り早いということでしょうか?

中には牛乳パックなども販売していました。

 

子供たちの自由研究や工作で使われるので夏休み前や夏休み期間中に需要があります。

 

【購入対象者】

 

子供の親:自由研究や工作の材料として購入

 

空箱や紙袋(ブランドやデパート)や家電商品の空箱、取扱説明書

タダ同然の0円で仕入れた物をメルカリやヤフオクで売れる

 

 

 

ブランド品の箱や紙袋は需要が多いようです。

 

人に渡す時や買ったブランド物をしまったり、またはコレクターの方が購入するのでしょうね。

タダの紙袋や箱がお金になるのはいいですよね。

 

またブランド等以外でも家電製品などの空箱なども需要があるようです。

面白いことに取扱説明書なども販売されています。

 

なぜなら、これは箱や取説を処分してしまった家電などを中古で販売する時に付加価値をつけて販売するためです。

 

【購入対象者】

ブランド品のコレクター

中古販売で付加価をつけたい人

 

石ころ・流木など

 

0円タダ仕入

 

 

これはインテリアや熱帯魚などの水槽に入れるもので利用します。

また、岩石や溶岩などは許可があるものもあるので注意が必要です。
但し、流木は塩抜きしたり処理が大変です。

 

【購入対象者】

インテリア好きなコレクター

熱帯魚や爬虫類飼育など生き物の飼育をしている人

 

 

生き物(カブトムシ・クワガタ・魚など色々)

タダ同然の0円で仕入れた物をメルカリやヤフオクで売れる

 

 

 

メルカリは生き物の販売はNGなので、ヤフオクですね。

 

多くの生き物が販売されていますが販売禁止のものもあるので気を付けてください。

 

【購入対象者】

昆虫や動植物などの飼育している人

 

植物の種や苗

 

 

タダ同然の0円で仕入れた物をメルカリやヤフオクで売れる

 

ヒマワリや朝顔を自分の庭で育てて種を採取したものを販売

これも、素人に人が販売していますが、一般に売られている花はF2と言って一世代種のみの遺伝子操作がされているので、育った花の種は同じような花が咲かない可能性がありますのでご注意をしてください。

 

※だから農家の方は毎年、種苗会社から種を購入するのです。

 

また庭に生えている花の苗やドクダミやビワの葉なども販売していました。

 

【購入対象者】

 

家庭園芸が好きな人

健康に気を使っている人(ドクダミ茶、ビワ茶など)

 

多肉植物

 

 

タダ同然の0円で仕入れた物をメルカリやヤフオクで売れる

これもブームですね。

メルカリでは多く取引されています。

 

自分で育てた多肉植物の葉芽を品種別ごとに分けて小袋して郵便で配達
挿し木び感覚で育てられるので多くの品種の芽が取引されて稼いでいる人がいますね

 

【購入対象者】

多肉植物に興味がある人

 

マツボックリやドングリ

 

 

0円仕入メルカリ販売

 

これも工作に使うのでしょうかね。

 

またドングリは種として出品していた方もいました。

山に住んでいればどこにでもあるものでも、都会にいればドングリも手に入りませんものね

 

【購入対象者】

インテリを自作する人

 

貝殻や木切れなど

 

タダ同然の0円で仕入れた物をメルカリやヤフオクで売れる

 

 

これはインテリアに使い自作する人が購入しているみたいです。

 

 

メルカリで材料を仕入れて自作して製品化して、付加価値を付けて高くしてメルカリで売るという仕組みが出来上がっているようです。

 

【購入対象者】

インテリを自作する人

 

 

まとめ

 
 
一番肝心なのは、自分の先入観でこれは売れないだろうと決めつけないことですね。

自分の想像をはるかに超えたところで、ほしい方がいるかもしれません。

だから、先ずは出品してみる。それが肝心だと思います。つまり、売られていないものは、逆に売れる可能性もあるということです。

特に都会にいる方は買いたくてもネットでも店舗でも売っていないから、どうしても買いたいそういう心理なのでしょうね。

 

私もまさか、空箱が売れたり、キャップが売れたりするなんで思いもよりませんでした。

 

先ずは、故障してたり、これから捨てる予定でいるものから出品してみてはいかかでしょうか?

 

意外な値段がつくかもしれませんよ。一度覗いてみてはいかがですか?