この記事は約 10 分で読めます ( 約 5413 文字 )

  • テレビ

准教授高槻彰良の推察シーズン2のロケ地の総まとめ集

TVドラマ「准教授・高槻彰良の推察シーズン2」も相当人気だったですが今でも人気で見逃し配信で見ている人も結構います。

 

ジャニーズのHey!Say!JUMPの伊野尾慧さんが本当にいい演技をしていて助手役のKing & Princeの神宮寺勇太さんとの掛け合いも非常にいいですね。

 

最終話では二人が手をつないで一緒に走る場面にはドキッとしてしまいました。

「准教授・高槻彰良の推察 Season2」で放送されたロケ地を(撮影場所)紹介していきます。

聖地巡礼ではないでしょうが旅行を兼ねて泊まりでドラマを思い出しながらロケ地を巡ってみるのもいいですね。

 

 

<スポンサーリンク>

ロケ地1:青和大学は「麗澤大学」

 

 

全話の殆どで出てくる高槻彰良が勤務している大学です。
とても綺麗な大学ですね。

 

文系の私立大学でドラマにでてくる食堂も麗澤大学の中にある食堂を使用しています。

 

 

  • 名称 麗澤大学
  • 場所 千葉県柏市光ケ丘2丁目1-1
  • アクセス JR常磐線の南柏駅より徒歩約15分
  • HP   公式:麗澤大学

 

 

 

<スポンサーリンク>

ロケ地2:佐々倉古書店は「KAIDO books & coffee」

 

 

高槻彰良が古書を受け取りコックリさんの話をした古本を売っているお店はスタジオでなくて本物の古書店でした。

 

飲み物も食事もできるので最高ですね。

撮影で使用したテーブルや椅子もそのままなのでドラマを思い出して座ってみるのもいいですね。

 

食べログの方が色々分かりやすそうですね。
https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131405/13187934/

 

  • 名称 KAIDO books & coffee(カイドー ブックス アンド コーヒー)
  • 場所 東京都品川区北品川2丁目3ー7 丸屋ビル 103
  • アクセス JR新馬場駅からより徒歩約15分
  • HP   公式 kaido-booksandcoffee

 

 

公式ページ

https://www.junkyoju-takatsuki.com/story/01.html

 

<スポンサーリンク>

ロケ地3:高槻彰良の実家は「REYNOLDS HOUSE」

 


高橋ひとみさんが演じる母親が登場する本当に凄いお屋敷です。

 

もちろん普通のお屋敷でなくてちゃんとしたスタジオ撮影ができるレンタルハウスでした。

 

スチール撮影は4時間からの受付で24,200円/1時間ですから1回で10万円近くの料金がかかる高級スタジオですね。

 

本物のアメリカの豪邸をお探しなら!
ジョージア州アトランタ市の高級住宅街バックヘッドで、活躍してる設計士が日本に本物を建設しました!建築部材はもとより家具、家電品、調度品まで全て現地調達です。まさに、居ながらにして『風と共に去りぬ』の世界が体感できます。

引用:公式ページより

 

  • 名称 REYNOLDS HOUSE(レイノルズハウス)
  • 場所 茨城県小美玉市張星584-2
  • アクセス 羽鳥駅から車で10分
  • HP   公式:レイノルズハウス

 

<スポンサーリンク>

ロケ地4:高槻彰良の研究室は「RIMATE A Studio(リマーテエースタジオ)」

 

 

 

高槻彰良の立派な研究室ですが、この部屋は撮影用のスタジオです。

 

 

ロケ地5:高槻一行が泊まった旅館は「玉翠楼」

 

 

奥多摩に行ったときに泊まった旅館は厚木にある温泉旅館でした。

強アルカリ美人の湯・子宝の湯の純日本風一軒宿で日帰り温泉もできるので一度気軽に行ってみるのもいいですね。

 

  • 名称 広沢寺温泉 玉翠楼
  • 場所 神奈川県厚木市七沢2607番
  • アクセス 小田急線本厚木駅からバスで広沢寺温泉入口で下車、徒歩15分
  • HP   広沢寺温泉 玉翠楼(楽天トラベル)

 

公式ページ

https://www.junkyoju-takatsuki.com/story/s2thk01.html

 

ロケ地6:バス事故の湖は「奥多摩湖」

 

 

東京都は思えないくらい自然いっぱいの人工の湖です。
驚くことに日本最大級の水道専用貯水池となっていてます。

 

 

ロケ地7:「百物語」が行われた廃墟は「富士白糸ワンダーミュージアム」

 

 

 

ドラマの中で「百物語」が行われた廃墟は本当の廃墟を利用して撮影されています。

昔は流行っていたようですが入館料を1000円から500円に下げても集客できずに廃業となったようです。

廃墟マニアの中でも人気の場所ですが立ち入り禁止です。

 

  • 名称 富士白糸ワンダーミュージアム(廃業)
  • 場所 静岡県富士宮市佐折599
  • アクセス 富士宮駅からバスで40分
  • HP  廃業で閉店なのでHPは無し

 

ロケ地8:高槻、深町、瑠衣子が訪れた神社は「金村別雷神社」

 

 

ドラマの中で開けてはならない箱があった神社は本物の神社です。
別雷大神を祭っている由緒正しき関東三雷神の1社です。

 

 

ロケ地9:瑠衣子が高槻と雨宿りした公園は「風と光の広場」

 

 

遺跡に行く途中で雨が降ってきて雨宿りした公園です。辺鄙な山の中にあるのですが景色は抜群で夜景も綺麗です。

 

雨で濡れた高槻の背中から透けて見える背中にある傷を見て怖くなったが女性のタクシーをつかまえてくれた高槻の優しさに信じる場面です。

 

  • 名称 風と光の広場
  • 場所 栃木県足利市大前町
  • アクセス 秩父鉄道 浦山口駅から車で10分
  • HP  なし

ロケ地10:高槻彰良が最終話で泊まった宿は「金具屋」

 

 

最終回で信州で高槻彰良ら一行が泊まった旅館は名前もそのままで使用しています。

露天風呂につかる3人の姿の中の伊野尾慧くんはセクシーでしたね。

 

  • 名称 歴史の宿 金具屋
  • 場所 長野県下高井郡山ノ内町平穏2202
  • アクセス 長野電鉄 湯田中駅より長電バスで約10分
  • HP   歴史の宿 金具屋(楽天トラベル)

 

 

ロケ地11:最終話の青い池は「大沼池」

 

 

名前も実際の沼と同じ名前でそのまま使用しています。
自然の青さは凄いものですね。

 

別記事で詳しく書いてますが徒歩で1時間以上の距離があります。

 

撮影した出演者も大変だったと感想を言ってたほどです。

 

  • 名称 志賀高原 大沼池
  • 場所 長野県下高井郡山ノ内町平穏
  • アクセス 大沼池入口から池尻まで徒歩約1時間
  • HP   志賀高原:大沼池(白樺ホテルからの紹介)

まとめ

 

最終回で撮影された場所は志賀高原なので旅行で行ってみても良いところですね。

近郊では奥多摩や厚木の旅館で日帰り温泉などいいですね。

 

【関連記事】