この記事は約 7 分で読めます ( 約 3749 文字 )

  • テレビ

准教授・高槻彰良の推察シーズン2最終回の青い池・湖はどこ?場所は?

 

 

准教授・高槻彰良の推察シーズン2での第8話の最終回で出てくるロケ地の青い湖は一体どこの池または湖なのでしょうか?

 

神隠しあった女の子を探すために寺内一(小池徹平)と高槻彰良(伊野尾慧)が対峙していきます。

 

 

ドラマのロケ地で気味の悪いくらい青い湖・池の中に入っていくシーンが何度もでてきます。

 

ドラマの中の湖には立札が立っていました。

 

大沼池 この池には入らないでください」というような立札が立っているのがでてきます。

 

  • ロケ地に大沼池という池は本当にあるのか?
  • ロケ地の青い湖が実在しているのでしょうかか?
  • ロケ地の青い湖はCGで作った湖なのでしょうか?

 

探ってみたところ本当に青い湖は実在していました。

 

准教授・高槻彰良の推察のロケ地の紹介です↓

 

<スポンサーリンク>

准教授・高槻彰良の推察シーズン2ロケ地の青い湖・大沼池の場所

 

 

高槻彰良が子供のころの場面で禁忌を犯して青い沼に歩んでいくシーンの中で左奥に水の中に建っている鳥居が小さく見えました。

 

全く同じ風景の場所がありました。名前は志賀高原にある大沼池

 

大沼池とは

 

 

 

  • 名前:大沼池
  • 周囲:5.5km ※志賀高原で最も大きな湖
  • 標高:1694m
  • 水深:26m
  • 場所:長野県下高井郡山ノ内町平穏

 

はるか昔に志賀山の火山が爆発して流れ出た溶岩で川がせき止められた堰止湖です。

 

大沼池なぜ青い?その理由

 

青がキーポイントのドラマだけあってCGでごまかさない本当にある青い湖を探すのは大変だったと思います。

 

なぜ大沼池がこれほど青いかというと3つの理由があげられます。

 

  1. 魚が住めないほどの強酸性のため水が濁らず透明度が高いこと
  2. 川から流れ入る硫化銅が溶け出している銅イオンの色
  3. 水深が浅く遠浅なこと

 

強酸性pH4透明度が高く更に硫化銅の溶けだしている銅イオンでコバルトブルーに輝く湖となります。

 

湖の沖合で二人が立ち会う場面がありましたが本当に浅いんですね。

酸性のために魚も藻なども一切生息していません。

 

湖が強酸性の理由は

池に流入する赤岩沢川。その上流にある赤石山にある黄鉄鉱から硫酸イオンが流れ出して川の水が酸性度pH2.8になっているからです。

 

自然のなせる業ですね。

 

青い盆踊りや青い湖面と青い目も全てシンクロしているのでしょうね。

 

大沼池の伝説

 

 

ドラマの中でもほんの少しでてくる池の中にある小さな鳥居があります。

その鳥居の神社が大蛇神社。

 

 

ここでは天狗ではなくて龍・蛇という怪異の伝説が伝わっています。

 

志賀高原の端にある中野鴨ヶ岳の小館城主の高梨摂津守政盛の子に黒姫という美しい姫がいました。ある花見の席で白蛇があらわれて黒姫が盃をあげました。

 

そののちに端正な若者があらわれて「あの時の蛇は私で志賀山の大沼池の主の黒龍です。」と名乗ります。

 

黒姫を娶りたいと城主に申し出ますが黒龍に難題をかけて更に約束を破って断ります。

怒り狂った黒龍は水害を発生しました。それを見た黒姫は黒龍に身を捧げたという話が伝わっています。

参照:言霊 -日本の物語を語り継ぐ:黒姫伝説-大沼池の黒龍-「長野県民話」

 

<スポンサーリンク>

准教授・高槻彰良の推察シーズン2ロケ地の青い湖「大沼池」アクセスの方法

 

 

東京から250Kmほど離れた長野の志賀高原の中にあります。

 

大沼池は山の中にあり車道がありませんので残念ながら車では行けません。

大沼池の入り口から徒歩で往復3時間ほど

 

車だと大沼入口または前山リフト乗り場駐車場に止めます。

 

そこから

大沼池入口(清水公園)から歩いて大沼池の池尻まで徒歩で約1時間
池尻からレストハウスまで更に徒歩で約20分もあります。

 

【参考】池めぐり・清水新道コース(※PDFで立ち上がります)

この地図では最短大沼池コースで約2時間半とあります。

 

散歩の感覚では行けません。ハイキング並みのしっかりとした装備や服装が必要ですね。

 

周辺には大沼池以外にも小さな池が沢山あるので池巡りコースもあります。

 

志賀高原リゾート開発株式会社が池めぐりのサイトを掲載しています。↓

 

車での利用

 

東京からは4時間ほどで大沼池入口 そこから徒歩1時間 で5時間

 

 

東京から高速で群馬県を通り軽井沢を通り信州中野で降りて

山道を登り4時間もかかってやっと大沼池の入り口の駐車場に着きます。

 

  1. 上信越自動車道、上信越道 を志賀中野有料道路 信州中野IC 下車
  2. 北信州もみじわかばライン/県道471号 まで 国道292号 大沼池入口 駐車場

 

電車とバス利用

 

 

東京から新幹線とバスで4時間ほどで大沼池入口バス停で下車

そこから徒歩1時間で片道5時間

※乗り継ぎが上手くいってなのでもっと時間がかかる可能性もありますね。

 

  1. 電車 北陸新幹線で長野駅 下車
  2. バス 急行志賀高原線(山の駅・奥志賀行き)大沼池入口 下車

 

<スポンサーリンク>

まとめ

 

 

 

WOWWOWの完成報告会にも青い湖の大沼池で行った撮影では「大沼池は山の中でたどり着くのが大変だった」と言っていたほど遠くて大変だったことがうかがえました。

 

たしかに東京から車で4時間、歩きで1時間 休憩入れれば往復12時間半日もかかる場所ですけど実際に青く輝く綺麗な湖に行ってみたいものですね。

 

それにしても面白いドラマで展開が想像できなくて本当によかったです。

 

参考に准教授・高槻彰良の推察シーズン2第8話最終回の撮影協力者を掲載しておきます。

 

准教授・高槻彰良が宿泊した宿もそのままの名前を使っての実在する宿として撮影されています。まるで「千と千尋」にでてくる宿のようです。

 

 

【撮影協力先】

参照:准教授・高槻彰良の推察 シーズン1 | 東海テレビ×WOWOW

 

今回の最終回を見逃した人はTverで無料で見ることができます。↓

https://tver.jp/corner/f0102983

 

准教授・高槻彰良の推察のロケ地の紹介です↓

 

高槻先生は准教授ですが助教授との違いを紹介しています。↓

 

高槻先生の蒼い目の謎は↓

 

更に6月にはBlu-ray BOXが販売予定で現在予約中です。↓

定価から22%OFFで買えるサイトも紹介しています。