この記事は約 7 分で読めます ( 約 3877 文字 )

  • テレビ

「准教授高槻彰良の推察」青い目の謎とは?理由とネタバレは?

 

伊野尾慧(Hey!Say!JUMP)が演じる准教授・高槻彰良の推察のドラマ中で本人が意識しない時に急に青い眼に変わる場面が時々放映されていました。

 

その時の高槻彰良は本来の高槻彰良ではなく全く別の人格が宿ったような雰囲気をかもしだしています。

 

  • 一体、高槻彰良の蒼い目の意味するものとは何なんでしょうか?
  • 准教授・高槻彰良の青い目はどうやってなったのか?
  • 准教授・高槻彰良の青い目の一体どのような能力があるのか?
  • 准教授・高槻彰良の青い目はどんな意味があるのか?
  • 准教授・高槻彰良の青い目の理由とは?

 

探っていきたいと思いますが・・・ネタバレは「無し」です。

 

実は結論としては

2022年現在未だ「准教授高槻彰良の推察」の書籍は未完のままで准教授高槻彰良の青い目は謎のままです。

 

著者の澤村御影さんがまだまだ書き続ける限り謎のままですね。

 

それでも青い目のことで判明している関連だけでも記載していきますのでご参考にしてみてください。

 

准教授・高槻彰良の推察のロケ地の紹介です↓

 

<スポンサーリンク>

准教授・高槻彰良の青い目になった時期

 

 

高槻彰良が少年期に神隠しになって天狗にさらわれたと言われて自宅に戻ってきた時から青い目に時々なるようになりました。

 

時系列に説明すると

 

高槻彰良は幼年期は裕福な東京世田谷の家に両親と3人暮らしをしていました。

家族旅行をしたときに少年の高槻彰良は禁足地の大沼池に入ってしまった。

 

その後12歳になっていた高槻彰良少年はある夜に外に出て怪異に遭遇しました。

 

ただ抵抗はしなくて受け入れて身をゆだねたのです。
その時から発見されるまで記憶が無くなっていました。

 

神隠しで行方不明になって一ヶ月が過ぎたとき京都の鞍馬の山中で高槻彰良少年が発見されました。

 

発見された時には背中から鮮血が流れて大きな2枚の羽を引きちぎったような跡が残っていました。

 

高槻少年は一か月も行方不明だった期間のことを一切記憶が残っていませんでした。

 

しかし、神隠しから戻ってから今までの本人と違う3つの様相をきたしました。

 

それは

 

  • 異常に鳥を怖がる
  • 完ぺきな記憶力を身に着けた
  • 時々、目の色が青く変化するようになった

 

翼のある天狗にさらわれたから鳥を怖がるようになったと言われていますが実際はどうなのかわかりません。

 

なぜ完全記憶の超能力が身についたのか?また身についた超能力の完全記憶力とは違った能力の蒼い目になる現象は謎のままです。

 

最終回で判明した青く輝く禁足地の黒沼池の実際の場所は↓

 

<スポンサーリンク>

准教授高槻彰良の青い目の能力?謎・正体とは?

 

 

准教授の高槻彰良が青い眼に変わる時におこる現象としては

 

  • 自分の意志で青い眼にはできない
  • 青い眼になっている間は記憶が無くなる
  • 青い眼になった時は別の人格が生じる

 

途中で現れた謎のカメラマン小池徹平演じる寺内一も同じように青い目になります。

 

子供のころ寺内一少年が天狗様と言われていた時に親に連れられてきた寺内一少年と一度会っています。

 

寺内一も同じく禁足地に踏み入れて幼少期に神隠しにあって、同じように鞍馬の山中で見つかり背中にも高槻彰良と同じような羽がもげたような2つの傷跡が寺内一もあります。

 

違う点は寺内一翼の人・天狗様にさらわれたと思っています。そしてカラスなど鳥を怖がらない点が違っています。

 

最終話では高槻彰良が子供のころに寺内一と一度会っていながら助けられなかったことを詫びています。

 

実際に天狗がさらったのでしょうか?

その怪異は本当だったのでしょうか?

 

最終回では高槻彰良は幼少期の神隠しに会った瞬間のことを思い出していました。

「風にのって怪異がやってきた時に自ら望んで身をまかせた」ことを・・

 

<スポンサーリンク>

【まとめ】高槻彰良の青い目は謎のまま

 

 

青い目そして背中の2つの傷跡は謎のまま粛々と物語(書籍)が続いていきます。

一体いつになったら解明されるのでしょうか?

 

青い目の謎は深まるばかりです。

 

ドラマでは青い光の中の盆踊り、青い沼など青がポイントになっています。ますます青という色合いとの関連にも目が離せませんね。

 

現在7巻まで書籍化されていますが高槻彰良の青い目や羽の傷跡などの謎の解明はされていません。シリーズは長く続く感じもありますね。

 

怪異のネタは尽きませんから著者のライフワークにもなっている書籍なので時間がかかるかもしれませんね。

 

2022年3月現在7巻まで発刊されています。



准教授の高槻彰良の青い目と背中の傷の正体が判明する時は最終章でしか判明しないように感じます。

 

個人的には伊野尾慧(Hey!Say!JUMP)が演じる准教授の高槻彰良は大好きですので長続きすることを願うばかりです。

 

准教授・高槻彰良の推察のロケ地の紹介です↓

 

【関連記事】