この記事は約 6 分で読めます ( 約 3398 文字 )

  • お金

 

派遣会社の大手であるフルキャストの登録ネットでのWeb登録来場して説明会での登録と2通りあります。

 

今回はフルキャストは1日だけ働くスポットの仕事の紹介などあり空いた時間に働くためにも説明会で登録してきました。

 

フルキャストの説明会で登録希望した2つの理由としては

 

  • 免許証などの身分証明書の個人情報をネット上でアップデートしたくない。
  • 細かい説明や質問を対面で直接したい。

 

というものでした。

 

今回のフルキャスト来場説明会の予約方法と体験した内容と感想をご紹介します。

 

<スポンサーリンク>----------------------

フルキャスト説明会の予約をする2つの方法|場所や日時について

 

派遣会社フルキャストの説明会の予約方法

 

公式ページ:フルキャスト
https://fullcast.jp/

 

 

フルキャストの説明会に参加するには2通りの方法があります。

 

1つ目は電話で予約

 

一番簡単ですね。

 

電話連絡先は 0120-810-315

 

そこでご自身の住んでいる場所などを伝えれば近くの説明会場の場所や日時を教えてくれますので、そのまま予約ができます。

 

2つ目はネットWeb上での予約

 

多少面倒です。

 

よく間違えがあるのが右上の「来場登録」をクリックすると
南関東の説明会場しか表示されません。

 

公式ページ:フルキャスト
https://fullcast.jp/

 

最初に
ご自身が住んでいる地域を選択します。

 

例えば

札幌市内の人の場合は、先ず地域の「北海道」を選択してから「来場登録」をクリックします。

 

派遣会社フルキャストの説明会の予約方法
次に、お近くの説明会の場所を選択します。

 

派遣会社フルキャストの説明会の予約方法

 

実はフルキャストの説明会の場所掲載されている場所のみ

ですので場所が限定されてしまいます。

例えば

北海道の場合は4か所ですね。札幌・北見・帯広・旭川

 

 

該当する営業所をクリックして右上の「登録会へ参加」をクリック

 

派遣会社フルキャストの説明会の予約方法

次の画面で希望の開催日時を選択します。

 

派遣会社フルキャストの説明会の予約方法

 

日付と時間は指定されていますので、好きな日時や時間に訪問はできません。

 

後は

 

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 他若干のアンケートのみ

 

で終了です。

 

ご自身が指定した日時に訪問するだけです。

午前だったり午後だったり様々ですが1時間~2時間程度です。

 

 

尚、当日は説明会開始20分前までにお越し下さい。
ご来場の際は、必ず公共交通機関をご利用をお願いいたします。

 

ここで注意しなければならないのは、地域によってはお近くにフルキャスト支店がなくて説明会場に気軽に行けない場合もあります。その場合はWeb応募の1択になります。

 

 

<スポンサーリンク>----------------------

フルキャスト説明会での服装

 

フルキャスト説明会での服装

 

公式ページ:フルキャスト
https://fullcast.jp/

 

説明会の服装については

 

普段着でOK。

特に髪やオシャレについても注意することはありません。

 

ジーパンとTシャツでOKでした。

ラフな感じの服装で問題ないなかったです。

普通に私服で大丈夫でした!

 

但し、余りにも目につくような服装やオシャレは避けた方が良いかと思います。

 

実際にスーツなど着込んで訪問している方は0人でした。
ジーパンで訪問している人もいました。面接でないので問題ないのでしょう。

 

フルキャスト説明会の持ち物

 

フルキャスト説明会の持ち物

公式ページ:フルキャスト
https://fullcast.jp/

 

 

フルキャスト説明会に必ず持っていかなければならない持ち物は説明会場によって様々なようです。

 

必ず説明会の予約画面に必要なものが表示されていますので確認してください。

 

派遣会社フルキャストの説明会の予約方法

 

大まかには下記の4点ですね

 

  • スマホ(※ご自身の写真の送信や本登録などのため)
  • 印鑑(※シャチハタ以外)
  • 身分証明書(※本人確認のため)
  • 筆記用具(※ボールペンのみでOK)

 

 

 

履歴書についてもスポット対応のみの方は必要ありません。
また

マイナンバーも契約する会社ごとの対応なので必要ないこともあります。

 

 

本当に履歴書など一切必要なく本人確認だけで登録が済みました。

 

フルキャスト来場説明会の流れ・登録手順

 

フルキャスト来場説明会の流れ・体験談

 

公式ページ:フルキャスト
https://fullcast.jp/

 

説明会場に訪問

 

普段着のままで必要な持ち物を持参(スマホ・印鑑・通帳コピー)

 

当日30分前にGoogleマップで確認してメールの内容の住所に到着

 

営業所の中の会議室(長机と椅子・DVDを観るためのTVのみの閑散とした部屋)で待機。

 

机には説明書や同意書など必要書類が揃えてありました。

 

待機している部屋に外国の方や主婦などの方が入ってきました。

 

※後から知りましたが外国人の人は在留ピザなど細かい手続きがあるのでWeb登録はできないそうです。だから外人の人が多かったわけです。

 

説明およびエントリシートへの記入

 

指定時間になり、営業所の方が入場して説明が始まりました。

先ず

 

渡されたエントリーシートに必要事項を記入しました。

 

これは結局

Web登録する内容と同じですね。

 

  • 氏名
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号
  • メール
  • 緊急連絡先(※親族)氏名・間柄
  • 緊急連絡先・住所

 

裏面には

 

  • アンケート
  • 希望する職種や期間など

 

更に

 

個人情報の取り扱いに関する同意書にサイン

 

2部を提出

 

記入が終わったら

 

身分証明による個人の確認

 

Web登録では免許証などをスマホの写真で撮影して転送しますが、

来場説明会ではネットに身分証明書をあげるリスクも一切なくてできました。

 

身分証明書(免許証)を担当者に見せる。

担当者がその場で目視で本人確認。

その場で身分証明書を返却。

 

 

私の場合は、この本人確認手段として免許証などをWeb上にアップロードするのが嫌なこともあり来場説明会に参加したので、どのような対応になるのか気にしていました。

もし同じくWebにアップロードするのであれば断ろうかと思っていました。

 

 

実際には免許証で本人確認ができたらコピーされるとかもなく、その場ですぐ免許証を返却してくれたので非常に安心しました。

 

顔写真の送信

 

次に

顔写真を営業所へメール送信

 

その場で顔写真を撮影して送信している人もいましたが、自分は過去に証明写真用に保存してあったのでそれをサイズ加工して送信しました。

 

フルキャストの仕事のDVDでの説明

 

DVDでの説明を鑑賞

 

20分ほど派遣や請負または紹介といった3通りの業務形態の仕組みや登録の仕方や仕事の受け方など内容を観ました。

 

色々と形態があり複雑でした。

 

スポット扱いは主に紹介でフルキャストは間に入らなく直接会社との契約で支払いも会社から、一方で派遣や請負はフルキャスト経由で支払い。

 

仕事の申し込みや受け方なども慣れるまでは大変なように感じました。

 

DVDが終わった後に

担当者が再登場。

 

※実はこの間に手書きで書いて記入した内容を隣の事務所で私の代わりに手打して入力してくれていたのです。

 

ポータルサイトの登録確認

 

フルキャストのポータルサイトのIDとパスワードがメールが届いく。

 

そのメールにあるURLをクリックして

銀行口座の登録をして登録内容の再確認をして

終了です。

 

直ぐに希望の仕事があれば申し込みすることができるとのことでした。

 

質疑応答の時間

 

質問等の時間がありましたので数点質問のやりとりをして終了でした。

 

1時間以内で終了でした。

 

 

派遣や請負に関してはフルキャストの担当者が現場にいたりしますが、紹介については完全にフルキャストは入らないので直接会社と応募して対応してくださいとのことでした。

 

フルキャスト説明会では身分証明の提示のみで安全

 

公式ページ:フルキャスト
https://fullcast.jp/

 

一番気になっていたフルキャストでの身分証明証の扱いですが、

5秒ほどの目視確認のみでコピーもされることなく安全安心でした。

 

もしネット上に免許証など身分証明書をアップロードするのが不安な方や嫌な方はフルキャストへ訪問して説明会に参加するべきです。

 

フルキャスト説明会に初参加の感想

 

フルキャスト説明会に初参加の感想

 

今回フルキャストに登録するにあたって、Web登録でなくて説明会に参加しましたが感想としては非常に良かったです。

 

何故なら免許証などの個人情報をネットに晒すことも無かったし、色々な分からないことも具体的に質問できたので本当に良かったです。

 

また生身の方が対応してくれて、ちゃんとした事務所もあり何かあれば相談できるといったメンタル的な精神的な安心も得ることができました。

 

ただ免許証などをUPデートすることに抵抗ない若い方などはいなかったようです。また外国の方は説明会でしか登録できないので、逆に目立ったのが外国の方ですね。

 

公式ページ:フルキャスト
https://fullcast.jp/