この記事は約 6 分で読めます ( 約 3156 文字 )

 

漁師料理よこすか【メニュー写真】久里浜港で食べた美味しい海鮮料理の温泉付き施設

 

観音崎にドライブしたついでに久里浜港まで行ってみた折に立ち寄ったお店が海鮮丼が食べられる「漁師料理よこすか」でした。

 

場所は久里浜のフェリー乗り場の裏側に位置しています。

 

食べた場所は1Fの大食堂で、雰囲気は正に団体用の食堂、大学の学食といった感じでお世辞にも良くはない。

 

期待せずに注文したら、これが大当たり、決して安くは無かったのですが、とても美味しく2度訪問してしまいました。(笑)

 

注文した品物とメニューを写真付きでご案内します。

また、お勧めのここでしか買えないお土産や温泉施設なども一緒にご紹介します。

 

<スポンサーリンク>----------------------

「漁師料理よこすか」ランチで食べた美味しいビックリ「穴子丼」「天丼」

 

とにかく量が多いし新鮮な魚介類だということ。

 

私の食べた丼は

 

「特上煮穴子丼」1380円

 

漁師料理よこすか【メニュー写真】久里浜港で食べた美味しい穴子丼

 

はみ出すほどに入った煮アナゴに程よい甘さのタレがかかってとても美味しかったです。

 

漁師料理よこすか【メニュー写真】久里浜港で食べた美味しいカジメ

 

それに、全てのメニューについてくる「かじめ」という海藻のねばねばを味噌汁に入れて飲んだり、ご飯とからめて食べたり美味しく頂きました。

 

それにビワのデザートお菓子付きでした。

 

相方は
おばけ海老穴子天丼 2100円

 

漁師料理よこすか【メニュー写真】久里浜港で食べた美味しい天丼

 

これも

大きなエビの天ぷらと大きな穴子が丼から、はみ出していますね。

 

海老は外はカリッで中はモチモチ、穴子は外はパリパリ中はフワッ、そして天丼のタレも程よい甘さでご飯にピッタリで美味しく頂きました。

もちろんカジメも美味しく頂きました。

 

カジメなどのネバネバや海藻が苦手な人はあら汁にも交換できます。

 

 

漁師料理よこすか【メニュー写真】久里浜港で食べた美味しい海鮮料理の温泉付き施設

 

また1品料理を頼んで、味噌汁セット350円(かじめ汁)を頼んで定食セットにもできます。

 

この組み合わせだけでも、相当のバリエーションが楽しめます。

 

 

「漁師料理よこすか」定番メニュー(写真付き)

 

とにかくここのメニューはとても多いです。

 

中にはこんな安いマグロ丼690円もありました。

 

漁師料理よこすか【メニュー写真】久里浜港で食べた美味しいマグロ丼

 

他には、うにイクラ丼1580円

 

漁師料理よこすか【メニュー写真】久里浜港で食べた美味しい海鮮料理の温泉付き施設

 

こぼれ寿司1000円も美味しそうですね。

 

漁師料理よこすか【メニュー写真】久里浜港で食べた美味しい海鮮料理の温泉付き施設

 

また

時価の魚もメニュー以外で入荷して手書きのチラシが壁に貼って有ったりと、何を食べようか悩みますね。

 

寿司握りに、アレンジ丼

漁師料理よこすか【メニュー写真】

 

丼ものシリーズで「なめろう丼」も美味しそうです。

 

漁師料理よこすか【メニュー写真】

 

天ぷら、天丼

 

漁師料理よこすか【メニュー写真】

 

一品料理

漁師料理よこすか【メニュー写真】

 

 

この他にも期間限定商品や団体向けの土日開催の食べ放題などのメニューもあります。

 

Twitterにもありましたがアジフライも美味しそうですね。

 

 

<スポンサーリンク>----------------------

漁師料理よこすか」お勧めお土産は「カジメ」

 

1Fにはお土産コーナーもあります。

 

漁師料理よこすか」お勧めのお土産は勿論「刻み冷凍カジメ」です。刻んだ冷凍されているカジメが販売されています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

1階 おみやげ市場では、横須賀土産はもちろん 横浜湘南などの神奈川県の銘菓や 千葉・房総のお土産も豊富に取り揃えております! 当店のおすすめは、なんと言っても『かじめ』。 昆布の仲間で、健康・美容に良い成分がたくさん入っております! 冷凍で販売しておりますので、解凍すればすぐに食べられます😋 また、再冷凍・再々冷凍が可能ですので 遠方の方でもご心配無くお持ち帰りいただけます☺️ 配送も承っておりますので、詳細はお電話にてお尋ね下さい🎵 #海辺の湯くりはま #漁師料理よこすか #土産 #横須賀 #横浜 #千葉 #房総 #神奈川 #かじめ #粘りが違う#人気No1

海辺の湯久里浜店・漁師料理よこすかさん(@ryoushi_ryouri_kurihama)がシェアした投稿 –


ところでカジメはワカメみたいな海藻ですが、実際にどんな海藻か多くの人は知りませんよね。

 

そこで簡単にカジメのご説明を

 

カジメとは

ワカメに似た海藻でコンブ目 レッソニア科カジメ属。

水深2〜10mの浅い岩礁にはたきの感じで生えている海藻。

薬品原料(ヨードチンキ)、肥料、食料として利用。

 

カジメを食するのは房総半島の金谷が産地。

 

ネバネバはワカメのメカブよりもネバネバが強くて、歯ごたえがあり臭みもなく癖なく美味しく食べれました。

 

メカブの磯臭さが苦手な人も食べられるかもしれません。

 

「漁師料理よこすか」の海が望める天然温泉【海辺の湯】

 

実はこの店にの3Fには海が一望できる天然温泉【海辺の湯】があります。

 

漁師料理よこすか:海鮮料理の温泉付き施設

 

温泉は、海を見ながら入れる露天風呂やジェットバス、サウナなどもあり充実しています。

 

平日は780円

休日は880円

 

ですが夜間は割引価格650円になるので多くに人が温泉だけを目当てに訪れます。

 

 

また食事とセットの券も発売されていますので、食事後の温泉もいいものです。

 

2Fには1Fとは別のカレーや定食の食事処があります。

また休憩所もあるのでゆっくりできます。

 

実は1Fの食堂は6時で閉店ですが、2Fは温泉客用の食事処なので遅くまで開いています。

 

私は1Fで食事が終わると2Fの休憩室で食休めで横になってから帰るようにしています。

 

 

<スポンサーリンク>----------------------

「師料理よこすか」まとめ

 

漁師料理よこすか【メニュー写真】久里浜港で食べた美味しい海鮮料理の温泉付き施設

 

店員さんの対応が良い。

 

オーダーストップの時間ぎりぎりでしたが、ニコニコしてとてもよい対応をしてくださり更に美味しくいただくことができました。

 

ただ残念なのは、食堂の雰囲気(学食のような安っぽい感じ)と店が閉まるのは夕方6時で早すぎるのが残念です。夕食という感じでは食べることが出来ません。

 

それ以外では満足しています。

 

また次回違った食事をいたいと思っています。

 

一応他の人が美味しそうに食べていた「いかかき揚げ丼680円を狙っています。(笑)

 

漁師料理よこすか【メニュー写真】イカかき揚げ丼

 

 

休日には活貝食べ放題などの企画もあるようです。

 

 

90分2,900円
貝焼き・浜焼き食べ放題!
海鮮丼のっけ放題!
ソフトドリンク飲み放題!

 

 

漁師料理よこすか

 

アクセス

 

〒239-0831
神奈川県横須賀市久里浜8-17-23
046-834-3431


営業時間

 

  • 月~土 : 10:00~18:00
  • 日・祝日 : 10:00~19:30
  • 3F温泉 9:30~23:00
  • 2F食事処11:00~22:00