この記事は約 2 分で読めます ( 約 1153 文字 )

 

 

 

「GABA for sleep」をスーパーで見かけて睡眠に良いとされるGABAを含んでいるチョコを購入してみました。

 

早速その夜から寝る前に3個づづ飲み始めました。

 

自分の場合はヤクルト1000を飲んでいたのを中断して代わりに試して飲んだからかもしれませんが、それほどの睡眠の質の向上は感じられませんでした。

 

  • 何粒飲むのか?
  • 飲むタイミングは?
  • 睡眠の効果は?

などなど口コミもまとめてみました。

 

<スポンサーリンク>

チョコ「GABA for sleep」の飲む量やタイミング

 

チョコ「GABA for sleep」の飲む量やタイミング

 

「GABA for sleep」の商品の箱の裏面に適切な量や飲むタイミングなどが記載されています。

 

飲むタイミングは・・・・・就寝前・寝る前

 

飲む量・粒は・・・・・・・3粒

 

と表記されています。

 

3粒には睡眠に良いとされるGABA(γ-アミノ酪酸)が100㎎含まれています。

 

「メンタルバランスチョコレートGABAフォースリープ」は、チョコレートのおいしさはそのままに、3粒(12.5g)あたり、100㎎のγ-アミノ酪酸を含んでいます。γ-アミノ酪酸は、100㎎の摂取で眠りの深さ、すっきりとした目覚めといった、睡眠の質を高める機能があることが報告されています。

引用:公式ページ:夕食後の3粒デザート″に、睡眠の質を高める γ-アミノ酪酸(GABA)配合

ここでは夕食後と記載されていますね。

 

<スポンサーリンク>

グリコチョコ「GABA for sleep」睡眠の効果は?口コミなど

 

私は「GABA for sleep」を毎晩3粒4日間続けましたが睡眠に関してはそれほど効果が感じられませんでした。※ヤクルト1000を飲んでいるからかもしれません。

 

味は普通のミルクチョコレートですね。

 

GABAは

γ-アミノ酪酸(、gamma-Aminobutyric acid )の頭文字4文字で表しています。

γ-アミノ酪酸は脳内の抑制性神経伝達物質として精神安定作用があるといわれています。

 

 

Amazonでは400以上のレビューがあり評価されています。

 

  • 寝つきが良くなったように思う
  • 目覚めが良くなった
  • 良く寝れるようになった
  • 寝つきや寝起きはよくなりませんでした
  • 効果は良くわからない
  • なんとなく効果があるような気もします

 

などなど

 

寝つきが良くなった。目覚めが良くなった。などの口コミが目立ちます。

 

全体的に見ると3割ぐらいが効果があるのではないかという感じではないかと思います。

 

<スポンサーリンク>

まとめ

 

 

寝れるのは良くてもカロリーや糖分など寝る前に摂取するのが気になりますね。

 

驚くことにヨーロッパなどチョコレート摂取が多い国では就寝前にチョコレートを食べることも多いそうです。

 

3粒で71Kcalですのでお寿司1貫ほどになりますね。

 

寝れるからといって毎晩食べるのではなくて寝れない時だけに食べるとよいかもしれません。