この記事は約 2 分で読めます ( 約 817 文字 )

 

ワードで文字を打っていた途中で、急にカーソルの棒の点滅から黒枠の点滅に代わってしまいました。

 

普段の文字入力は

 

挿入モード設定:縦棒の点滅

 

縦棒点滅。文字入力

 

上書きモード設定:四角い黒枠の点滅

 

四角黒枠点滅。文字入力

 

そのまま書いていると、黒点滅は追加書き込みが出来なくて、上書きされてしまうので面倒で仕方がない。

 

 

どうも、文字の書き込みが「挿入モード」から「上書きモード」の設定に変わってしまったようです。

元に戻そうにも、どうして黒点滅になったかもわからないし、戻し方がわからない人のためにアドバイスを。

 

黒点滅の上書き設定を挿入設定に戻す手順方法。

簡単です。

 

私のASUS(台湾製)のノートパソコンで説明してみます。

 

先ず、キーボードの右上に「insert」または「ins」と書かれたキーという文字が書かれているキーを探す。

 

insertキー

 

 

普通であれば、そのキーを一度押すだけで戻ります。

 

 

 

但し、今回は、そのキーの対象のキーはdeietキー(削除キー)の下部に「insert」という文字が小さく書かれています。

※これは「Fn」(ファンクションキー)と同時に押すと起動するという意味。

 

 

fnキー

なので

左下の「Fn」キーと「insert」キーを同時に押せば、縦棒の点滅に戻ります。

 

 

 

insertキーは、

どのパソコンのキーボードにもあるキーです。
場所は右上の上段で、「insert」や「Ins」、「挿入」などという表示がされています。  

insertキーを押しても戻らない原因は?

 

多分、私と同じ様なFnキー同時押しのパターンかもしれません。

もしくは、一度パソコンを再起動したほうがいいかもしれませんね。

 

 

何故、黒点滅になったのか、その原因は

多分、deleteキーの下にinsertキーの文字があり共有していました。

 

確か、文字を消そうとしてdeleteで文字を削除していた時に左手でFnキーに触れていたので、そのままinsertキーが作動してしまったようです。

日頃使用していないキーを触ってしまうと慌ててしまいますよね。