この記事は約 4 分で読めます ( 約 2321 文字 )

ナニコレ放映された月3日営業の肉店「うし匠 俵本」アクセス・こだわり・購入・口コミ・商品

 

2019年11月24日日曜日8時30分からの「ナニコレ珍百景 営業は月3日だけ精肉店&田んぼ中に大行列!大人気パン店SP」の月に3日間しか営業しない人気の精肉店は奈良県「うし匠 俵本」です。

 

たった月に3日間しか営業しないのに人気で利益も倍増の精肉店の奈良県「うし匠 俵本」
の場所やそのこだわりの秘密に迫ります。

 

<スポンサーリンク>----------------------

月3日間しか営業しない奈良県の精肉店「うし匠 俵本」

 

 

奈良県で月の3日間しか販売しないお店の名前は

 

「うし匠 俵本」

 

です。

 

公式ページ

 

元々は昭和44年に俵本重美さんが「俵本精肉店」として開業しましたが
平成28年になって現在の代表者の俵本 美和さんが「うし匠 俵本」に改名しました。

 

場所

 

奈良県葛城市南花内254-6

 

アクセスの仕方は

 

奈良市から車で約1時間

 

 

奈良市から電車で1時間

近畿日本鉄道(近鉄)御所線の忍海駅(おしみえき)で下車して徒歩数分

 

 

「うし匠 俵本」の公式ページにも記載がありますが本当に月3日営業です。

 

但し、5月の連休、お盆、年末は5日間営業となりますので年間たったの42日間の営業になりますね。

 

驚きの営業日間です

営業

毎月第一金曜日~第一日曜日の3日間(10:00~18:30)
(5月の連休、お盆、年末は5日間営業)

 

連絡先は

TEL 0745-62-2576

MAIL miwa@u-hyoumoto.com

 

「うし匠 俵本」3つのこだわり

 

自家牧場の育成をメインにするために営業時間を月の3日間に絞る経営に切り替えました。

 

すると肉質の向上も図られて、毎日販売するよりも月3日間で1月分の売り上げを確保(以前より売り上げUP)できるようになったそうです。

 

正に発想の転換ですよね。

 

その肉質のこだわりがあります。

 

こだわりの1つ目は

 

自家牧場で育てあげた黒毛和牛を提供していることですね。
そしてその肉質は「A5ランク」です。

赤味に入るサシ(霜降り)を示すBMS(牛脂肪交雑基準)がNo.10以上が
目標にしているそうです。

 

 

こだわりの2つ目は

 

自家育成の和牛ならではの肉の提供の仕方が違います。
普通の精肉店は仕入しなければなりませんが、自家牧場のために解体も自分たちでできます。
そのため普通の牛は28ヵ月程で処理されますが「うし匠」は2ヶ月以上も育成を伸ばして30ヶ月以上飼育して、更に解体してからも10日~2週間お肉を熟成させる強いこだわりで出品しているところが違います。

 

こだわりの3つ目は

 

馬肉です、今流通している馬肉はカナダ産など海外物が多い中、「うし匠」では牛だけに限らず国産馬の育成もしています。

関西では馬肉の馬を自家飼育、自家加工しているのが唯一「うし匠」です。

 

 

<スポンサーリンク>----------------------

「うし匠」でお肉を購入した方の口コミ

 

高評価しかありませんね。

 

牛肉は普通の精肉店の半額以下で、それも最高のお肉。

 

値段も安い、そして美味しい。もう買わないといけませんね。(笑)

 

牛肉だけでなく馬肉も最高で馬刺しが最高にうまかった

 

こだわりにもありましたが、牛以外の馬肉も高評価です。

 

 

 

ここのお肉を食べたらもう他のお肉は食べれなくなりそうです。

スーパーや他の精肉店のお肉は買えそうもありません。

 

一度食べてみたいですね。

 

「うし匠」のお肉を購入方法は?

 

残念ながら公式ページにも掲載されていますが、

 

公式ページより

 

ご注文の際はお電話での受付は出来ません

 

電話での注文は受け付けていないので、メールでのお問い合わせをするか、または、現地まで購入しに行かなければなりませんね。

 

他には楽天市場などにも出店はしていなくて直接販売のみですね。

 

後は残念ながら取寄せできなければ、商品を卸している飲食店で食事するしかありません。

 

<スポンサーリンク>----------------------

「うし匠」の商品は和牛と国産馬肉の2種類のみ

 

多くの品ぞろえがあります。

 

「うし匠」の和牛商品

 

 

 

  • シャトーブリアン6,480円/100g
  • ロース3,888円/100g
  • カイノミ2,376円/100g
  • ランプ2,160円/100g
  • マルシン2,160円/100g
  • ミスジ2,160円/100g
  • イチボ2,160円/100g
  • クリノミ2,160円/100g
  • フィレ4,320円/100g
  • ヒウチ2,160円/100g
  • ハラミ2,160円/100g
  • カメノコ2,160円/100g
  • 超吟撰ロース(すきやき&しゃぶしゃぶ用)15,500円/400g
  • 超吟撰ロース&モモ(すきやき&しゃぶしゃぶ用)11,600円/400g
  • 超吟撰モモ(すきやき&しゃぶしゃぶ用)7,800円/400g
  • 大吟撰ロース(すきやき&しゃぶしゃぶ用)12,000円/400g
  • 大吟撰ロース&モモ(すきやき&しゃぶしゃぶ用)8,800円/400g
  • 大吟撰モモ(すきやき&しゃぶしゃぶ用)5,600円/400g
  • サーロイン×3枚(ステーキ用)21,000円/540g
  • イチボ×3枚(ステーキ用)11,600円/540g
  • フィレ×3枚(ステーキ用)19,500円/450g
  • 超吟撰ロース(焼肉用)19,500円/500g
  • 超吟撰ロース&モモ(焼肉用)14,600円/400g
  • 超吟撰モモ(焼肉用)9,700円/400g

 

「うし匠」の馬肉

 

 

  • 大トロ馬刺し1,490円/60g(一人前)
  • 霜降り馬刺し1,296円/60g(一人前)
  • 霜降りハラミ馬刺し1,296円/60g(一人前)
  • 馬ロース刺し1,296円/60g(一人前)
  • 上バラ赤身馬刺し972円/60g(一人前)
  • 特上赤身馬刺し972円/60g(一人前)
  • ふたえご馬刺し972円/60g(一人前)
  • 赤身馬刺し648円/60g(一人前)
  • タテガミ馬刺し777円/60g(一人前)
  • 馬レバー刺し972円/60g(一人前)
  • 三種盛り2,916円/180g