この記事は約 7 分で読めます ( 約 3690 文字 )

2019年12月に神奈川県庁HDD流失事件が発生しました。

ヤフオクで県庁のHDDを落札した人は初期化されたHDDから復元ソフトを利用してデーターを復活させてしまいました。

 

個人のパソコンもスマホも同様で初期化したから大丈夫ではありません。

実は目では確認できませんが初期化されたHDDにはデーターが消えずに残っているのです。

 

パソコンのゴミ箱を空にしても初期化してデーターを消してもデーターは完全に消えていないのです。

 

今はパソコン無料回収の会社が沢山あります。

そして完全データー消去を宣言していますが、今回の事件はそのような会社が起した大変な事件でした。

 

パソコン無料回収の会社にはパソコン処分を頼みたくない人は個人でパソコンの処分を完全にするしかありません。

ではどのように処分すればよいのでしょうか?

 

<スポンサーリンク>----------------------

個人一人でパソコンのデータを処分・廃棄する2つの方法

 

 

個人でパソコンデーターを消去するのもパソコン回収会社で行っている工程と同じです。

 

1・HDDを消去ソフトで消去する方法

 

初期化しても消えていないデーターを完全に破棄するにはデーターの上書きのような工程を施工することで残っていたデーターを復元できなくします。

 

無料のデーター完全消去ソフトもありますが、市販の完全データー消去ソフトを購入しした方がよいかと思います。

 

(商品例)

 



多くの会社が販売していますが、大手会社のデーター消去ソフトをお勧めします。
商品説明やレビューなどもありますので確認の上購入してみてください。

 

消去時間は意外とかかります。

 

容量によっては1日ほどの時間がかかる場合もあります。

(※この時間的制約もあるのでパソコン回収業者は機械を増やしたり人員を増やしたりしなければならず経費がかかり削減が出来ない分野でもあります。)

 

2・HDDを物理的に完全に破壊する方法

 

パソコン回収業者ではHDDを破壊する独自の器機を利用してHDDに穴などをあけで破壊します。

 

個人で行う場合は、パソコンの内蔵しているHDDを取り出すところから始めます。
HDDの取り出しまでは簡単にできます。

 

しかしHDD本体は堅牢でそのまま破壊することはできません。

(※ホームセンターで販売している金属に開けるドリルで同じように穴をあけれます)

 

特殊なドライバーでHDDの中に入っている円盤状の記憶媒体を取り出せなければなりません。

 

 

この円盤状のものにデーターが記録されているのでハンマーで叩いたりドリルで穴をあけたりして破壊します。

 

外側の箱モノは燃えないゴミで、中の円盤状の物は金属または燃えないゴミで処分しましょう。

 

ただ破壊したとしても一部の部分からデーターを抽出してデーター復元も可能です。
(※特殊な作業になるので普通のレベルでは復元することはできません)

 

3・一番お勧めのデーター処分・廃棄の方法は2つの方法を合わせること

一番お勧めなのは1・2を合わせた方法でデーター消去した後に物理的破壊ですね。
(※多くのパソコン回収業者も同じ工程です。ソフトでデーター消去+物理的破壊)

 

なぜなら、二つの弱点が相互に克服できて完全に復元は不可能になります。

 

破壊したHDDは自治体の清掃センターなどで埋め立てゴミや金属ゴミなどで廃棄してもらいましょう。

(※パソコンの原型をとどめていなければリサイクル法にのっとった処分は必要なくなります。)

 

<スポンサーリンク>----------------------

廃棄予定のパソコンのHDDを再利用する2つの方法

 

要らない不要なHDDを廃棄せずに個人的に再利用する方法があります。

 

(商品例)

1・外付けHDD・ストレージでデーター保存用に利用

 

データ保存用に写真や書類などのバックアップ用になど外側の箱もの・筐体だけを購入すれば立派な外付けHDDに変わります。

 

ただ弱点・欠点があります。

それは年数が経って処分するパソコンから取り出したHDDのため不良になる可能性もあるということです。

そのため保存用というより補助的な破損しても記録がなくなったとしても良いようなデーターのサブの保存用にすればよいかと思います。

 

2・TVの録画用として利用

 

同じく外側の箱ものだけ購入してTVの録画保存用の外付けHDDとして再利用するというものです。

 

TV用にフォーマットして利用します。

ただ今のTV用は容量が1Tなどの大容量ですがパソコンに内蔵されているHDDの容量は300Gなど1Tの半分以下が多いのでそれほど録画は出来ないと思います。

 

子供用の補助・サブ的なTV保存用に利用されればいいかと思います。
ただ前述したように古いパソコンのHDDのため壊れる可能性もあるということです。

このように個人で再利用できます。

壊れた場合は物理的に破壊して処分すればよいかと思います。

 

不要になったパソコンの中古販売は要注意(ヤフオク・メルカリやリサイクルショップ)

 

 

もしパソコンを個人的におこずかい稼ぎでヤフオク・メルカリなどのネットサイトで中古販売したり、リサイクルショップなどで販売する時には注意が必要です。

 

ただの初期化では復元できてしまうので必ずデーター消去ソフトを利用してデーターの完全消去をした上で自己責任のもと販売してください。

 

リサイクルショップで完全消去をするとうたっているお店もありますが念のために自分でデーター消去処理することをお勧めします。