この記事は約 3 分で読めます ( 約 1549 文字 )

  • 健康

 

知人から勧められた口臭ケアのゴッソトリノ

 

マウスウォッシュで口臭が消えるよりも一番驚いたのは、口の中の歯にこびりついたにおいの元の汚れがはがれたものが目に見えるということだった。

 

最初は半信半疑だったが確かにゴッソトリノで気持ち悪いが剥がれた汚れが見える

 

実際にゴッソトリノで口臭が消えて口の中がキレイになった体験談を写真付きで解説してみます。

 

 

ゴッソトリノは実際に効果あり【写真あり】

 

 

 

ゴッソトリノは知人に「口臭が消えるし歯磨きでも残っている汚れを綺麗に出来る」と言われて1度試してみました。

 

 

 

知人から最初に勧められた方法は、口の中の汚れを見るために、透明の容器にゴッソトリノの液体を取り出し確認する。

 

 

 

意外に少量で・・・こんなものでいいのかと思った位の量です。

たったの8mlです。

 


写真で見ると本当に少ないです。

 

そして口に含めてクチュクチュとすすぎます。

公式ページによると15秒と記載されていますが、適当で良いとのこと

ゴッソトリノの味はイソジンの様に特に刺激臭が強いという事でもなく、キシリトールのミントのような?モンダミンをまろやかにしたような感じで抵抗なく口に含ませることができます。

 

そして透明カップにすすいだ液体を開けてみると、なんと・・・・汚いような汚れた塊がフワフワ!!

 

 

これが汚れのタンパク質だそうです。

 

時々口臭が気になっていましたが、何か後味もすっきりして口の中もスッキリしたような感じです。

 

因みに気になったので歯磨きした後もゴッソトリノでウガイをしてみたところ前回ほどではありませんでしたが、やはり汚れが浮かんでいました。

 

 

 

気に入ったのでゴッソトリノを購入して数日使用してみたところ口臭が気にならなくなりました。

 

私にはゴッソトリノは効果ありでした。

 

〈スポンサ-リンク〉

私のゴッソトリノの普段の使用方法

 

 

いたって簡単。

 

まず、スッテックを1本取り出し、その先を手で破り中の液体を口の中に入れてクチュクチュうがいの要領で口の中を数秒すすぎ吐き出すだけです。

 

手順は以下の通り

 

  1. スッテックを破る
  2. 中の液体をそのまま口に入れる
  3. 数秒口の中をゆすぐ
  4. 吐き出しす

 

まったく簡単なものです。

 

私の使用方法としては

 

 

気の付いた時にゴッソトリノでうがいするパターンです。

一番の利点はポケットやカバンなどに入れて携帯できることです。

 

 

小さくかさ張らなくコップもいらないので外出中でも郊外でトイレや洗面所が無くてもうがいして道端の排水溝や空き地などに吐き出すこともできます。

 

朝と晩は歯磨きをするので、昼食後や帰宅後などにしています。

 

そして時々は朝の歯磨きが終わった後や夕食後にすすいで歯磨き終わった後に試しですすいだりして変化を確認しています。

 

最近は歯磨きとのダブル効果だと思いますが口臭が気にならなくなったことが本当に良かったです。

 

Amazonの口コミでも

 

口臭測定の器機「ブレスチェッカー」で測定しても数値が0になり臭い口臭が無くなったことが客観的にも分かります。また歯が白くなってきたのも併せて嬉しく思います。

 

とありますので、実際に効果があるものと実感いたします。

 

【まとめ】ゴッソトリノの個人的メリット・デメリット

 

使用していて口臭が無くなったことは良かったのでメリットが大きいですがデメリットも合いますので記載しておきます。

 

メリットは

 

  • 歯磨きでも取れなかった汚れが取れている。
  • 口臭が気にならなくなった
  • 小さくて常に携帯して持ちあるけられる
  • 気が付いた時に直ぐにできる

 

 

デメリットは

 

  • 商品が高い※定期購入して割り引いたとしても3300円で1日100円程度の負担になる。
  • 不定期に使用する場合は商品が残ってしまう。※私に場合は毎日使用しないで気の付いた時に使用するため

 

メルカリで多く出品している方も残り物の出品なのかもしれません。