この記事は約 5 分で読めます ( 約 2688 文字 )

  • テレビ

 

 

 

 

すき家で人気があるCMの豚丼で妹役で一人二役に挑戦している石原さとみさん。

すき家ポスターでも人気ですね。

妹役に扮している石原さとみさんが掛けているメガネが人気が出ています。

 

メガネ処分

 

Twitter界隈でも「すき家のポスターのメガネ女優」石原さとみ妹のメガネ可愛いと脚光を浴びています。

 

可愛い眼鏡というより石原さとみさんが身に着けるからかわいいのか?

それともメガネがいいからかわいく見えるのか?
どちらが先か?

 

Twitter界隈では色々な口コミが飛び交っていました。

 

 

 

一体どんなメガネでどこで販売しているのか調べてみました。

 

石原さとみ妹がかけているメガネは日本のメガネ生産で有名な福井県で販売されているブランド品だとわかりましたのでご紹介します。

 

 

すき家CM豚丼で石原さとみ妹役のメガネのメーカー

 

 

 

顔の可愛いらしさを損なわないで明るくしている可愛いメガネフレームですね。

 

日本のメガネ生産地で有名な福井県で生産販売されています。

 

社名 ブロスジャパン株式会社
販売会社 Bros Japan Export Co.,Ltd.
本社所在地 〒916-0022
福井県鯖江市水落町二丁目2908-3
設立 2001年11月
URL https://bj-classic-collection.co.jp/

 

 

BROS JAPANは世界最古のメガネメーカーのアメリカンオプティカルの日本の代理店として創業したメーカーであり販売店です。

 

BROS JAPANは、2001年に世界最古の眼鏡メーカーであるアメリカンオプティカル(AO)の日本の総代理店として創業。
会社名も日本(JAPAN)の兄弟(BROS)会社として名付けた

 

そして、アメリカの職人がいなくなったことでAOクラシックフレームの復刻版の製造を福井県で製造することになったそうです。

 

それから逆輸出のようにして復刻モデルは全世界へ供給されるようになったようです。

 

補足ですが

 

福井県は「鯖江市」を中心に日本製めがねフレームの約95%を生産しています。

 

福井県が何故・メガネの産地になったかというと

1905年冬が長く農業だけの収入以外に副業でメガネの生産を大阪からめがね職人を招き増永五左衛門が始めたのがきっかけとなっています。

今では増永五左衛門は「国産のめがねの祖」とも呼ばれています。

 

 

 

<スポンサーリンク>

すき家CM豚丼で石原さとみ妹役のメガネの商品と価格

 

 

 

すき家で石原さとみ妹がかけているメガネフレームは

 

BJ CLASSIC COLLECTION」製品の中の「SAMPSON(サンプソン)」というメガネフレームです。

 

BJ CLASSIC COLLECTION 15周年を記念して、BJ CLASSIC COLLECTION の原点となったブランド Ameriacn Optical の完全復刻品「 REVIVAL EDITION 」

 

この商品は15年かけて復活させた復刻版で値段はなんと4万円以上の高級メガネフレームです。

 

耐久性に優れているために名前のサンプソンの由来はアメリカの英雄であるサンプソン海軍将校だということです。

 

色はゴールドとゴールドシルバーとマットシルバーの3種類があります。

 

妹役でかけているメガネフレームはゴールドです。

 

  • ブランド BJ Classic Collection(ビージェー クラシック コレクション)
  • 商品   SAMPSON(サンプソン)
  • 製造国  日本 made in japan

  • 色    ・C-1 ゴールドC-1-2R ゴールド-シルバー・C-7 マットシルバー
  • 価格    38,000 税別   40,000 税別(C-1-2R)
  • 素材      ピュアチタン
  • レンズサイズ   45mm
  • ブリッジサイズ  20mm
  • テンプルサイズ  152mm
  • 公式サイト  BJ CLASSIC COLLECTION by BROS JAPAN CO.,LTD.

 

 

商品説明には

 

ボストンシェイプの看板ともいえるこのモデルは1940年代に開発された。一見、ワンブリッジに見えるデザインだが、その裏側から強度補強するためにさらにブリッジが取り付けられている。華奢な見た目に反して強固なフレームである。
0.01ミリ以下の彫金など、その技術は大変な職人技を要するもので、構想から15年、ようやく復刻版を完成することができた。
また、その名の由来はアメリカの英雄であるサンプソン海軍将校による。かつて活躍した駆逐艦・サンプソンも彼の名から取られており、まさにその耐久性と力強さを表している。

引用:公式サイト

 

とあります。

 

1940年に開発された歴史あるメガネだったんですね。

それが復刻されたのは、よほどの人気で熱望されたのだと思われます。

 

CMのスタイリストさんも色々と情報を屈指して石原さとみさんにぴったりのメガネをよくもまあ見つけたものだと感心しております。

 

<スポンサーリンク>

すき家CM豚丼で石原さとみ妹役のメガネの購入先

 

 

 

購入先は全国各地にあります。

 

下記のサイトから検索して近くのショップで取り寄せるか、もしくは店頭にあればご覧になってみてください。↓