この記事は約 3 分で読めます ( 約 1404 文字 )

akippaの支払の条件は2つ

 

  1. auやdocomoやsoftbankの携帯キャリア決済
  2. クレジット払い

 

携帯やスマホを3大キャリア以外のSIMフリーなどで利用している方は

クレジット決済しかできません。

 

他にはあえてネットのリスクを考えてクレジットカードの番号を入力したくない人もいます。

 

個人のクレジットカードを利用したくない人にはプリペイドのクレジットカードで安心に決済できます。

 

<スポンサーリンク>----------------------

akippaの決済で安心な使い切りのプリペイドクレジットカード

 

 

直接akippaに問い合わせてみましたところ問題なく使用できると返答がありました。

 

質問・クレジットカードが心配なのでプリペイドカード利用できますか?

答え・大抵のプリペイドクレジットカード利用可能(楽天プリペイドカードも可)

 

実際に私も楽天のプリペイドカードで決済できました。

 

使い切りの匿名でも可能な定額のクレジットカード(バーチャル)です。

 

※プリペイドカードとは

使いきりのクレジットカード定額で購入するカードです。

3000円・5000円・1万円などの使用限度額が設定されているクレジットカードです。

カード番号も個別に発行されて残高が無くなれば終わりです。

 

万が一、個人クレジット番号が漏えいしたとしても購入した金額が限度なので安心です。

 

Vプリカ

 

以前私が使ったのは、Vプリカというものです。

 

購入にはクレジットかコンビニなどの支払いがあります。

コンビニで直ぐに購入できるので便利です。

 

けれども、実は支払いに200円ほどの手数料がかかります。
例えば3000円支払いにすると手数料含めて3200円になってしまいます。

 

またネットで登録しないといけないので多少面倒でもありますがクレジットを持っていない人には重宝されているカードです。

 

【関連記事】

 

セゾン系のVisaプリペイドカード「NEO MONEY」



コンビニなどで購入するプリペイドカードはお手軽ですが、手数料が発生しますが、クレディセゾンのプリペイドカード【NEOMONEY】は手数料も無しで利用できるので一番便利で一番お勧めできるプリペイドカードです。

 

 

日本国内のVisa加盟店でショッピング利用

国内でのご利用には、手数料はかかりません。

海外で使用するような感じでいますが実は国内で利用している人も多くいます。
入会料金や年会費が無料なので一度発行してしまえば、現金で簡単にチャージも出来ますし、他のネットでのプリペイドカード番号の様に番号も変わらないので重宝します。

 

楽天バーチャルプリペイドカード

 

 

楽天クレジットカードを利用している人に無料でついている楽天バーチャルプリペイドカード

 

手数料は0円で同額で購入できます。

 

多くのクレジット会社でも採用されているので確認してみてはいかがですか?

 

他のプリペイドカードとは違い購入手数料もタダなので、実質の金額のみとなり、また使い切りのカードのためにクレジットなどの情報流失などの不安もなく利用できます。

 

<スポンサーリンク>----------------------

akippaでプリペイドカード決済でのデメリット

 

 

プリペイドカードで安心して決済できる反面、デメリットが1つだけあります。

 

アキッパでは普通のクレジットカード情報は登録できるのですが、プリペイドクレジットカード情報は登録保存ができないので毎回入力となって面倒なんです。

 

そのデメリットを克服するために

私はスマホのメモ帳アプリにカード情報を登録しておいて、コピペで対応しました。

 

【関連記事】