この記事は約 4 分で読めます ( 約 1975 文字 )

人気女優の蒼井優さん(33)と芸人の南海キャンディーズ・山里亮太(42)さんのお二人の結婚が報道されましたね

 

既に婚姻届は6月3日に提出しているそうです。

 

そして2人のキッカケを作ったのは漫才の相方の静ちゃんこと山崎静代さんが結婚のキューピット役だったと言います。

 

山ちゃん蒼井さんフラガール結婚・キューッピット役しずちゃんと共演した映画

1年前に紹介されて交際たった2ヶ月の電撃結婚。

 

年の差も10歳ほども離れている年の差カップルですけど相当に相性がよかったのですね。おめでとうございます。

 

しずちゃんと蒼井さんの交友するキッカケになった映画は10年以上の前の『フラガール』という映画でした。

 

巷では既にフラガール婚などともいわれています。

 

<スポンサーリンク>----------------------

共演した映画「フラガール」とは

 

2006年9月23日全国公開の福島県いわき市のハワイアンズセンター発足を描いた映画。

最初は細々とやっていたが口コミで広がり観客動員125万人、興収14億円の大ヒット。

 

  • 第30回日本アカデミー賞最優秀作品賞受賞
  • 最優秀作品賞:「フラガール」
  • 最優秀監督賞:李相日
  • 最優秀脚本賞:李相日、羽原大介
  • 最優秀助演女優賞:蒼井優
  • 優秀主演女優賞:松雪泰子
  • 優秀助演女優賞:富司純子
  • 優秀新人賞:蒼井優、山崎静代
  • 話題賞:「フラガール」

 

他の賞も沢山受賞しました。

 

この日本アカデミーで蒼井優は最優秀助演女優賞、しずちゃんは優秀新人賞を受賞しています。

 

<スポンサーリンク>----------------------

映画「フラガール」あらずじ役どころ

 

昭和40年(1965年)に福島県いわき市の常磐炭鉱が時代の流れで廃鉱に追い込まれます。

多くの人たちが職を失い、その仕事の場を提供しようと事業としてを立ち上げたのが常磐ハワイアンセンター。現在のスパリゾートハワイアンズです。

その誕生から成功するまでの実話をもとに話は進みます。

 

平山まどか(常磐音楽舞踊学院最高顧問がモデル)役に松雪泰子
谷川紀美子(常磐音楽舞踊学院1期生 小野<旧姓豊田>恵美子がモデル)役に蒼井優
そして同じくフラガールの1期生の同期に熊野小百合役として静ちゃん( 山崎静代)が出演

 

フラダンスの講師として東京から平山まどかが福島いわき市に呼ばれて来る。
募集で集まった女の子は田舎のどんくさい子ばかり、その中に主役の蒼井優と同期のダンサー役の静ちゃんが演じている。平山は懸命に教え子にレッスンをしてダンスを教える。一方で親も周りもフラダンスは如何わしいものだと偏見の眼差しでみられ苦しい時期を乗り越えて、色々なトラブルなども乗り越えて、初お披露目でみんなに喜ばれるというストーリ。

 

笑いあり、涙ありの映画です。

 

 

 

<スポンサーリンク>----------------------

映画「フラガール」を鑑賞した後の私感

 

映画の内容は、いい感じだった。

演技はさすが女優の優秀主演女優賞もとった松雪泰子や脇役の豊川悦司もいい雰囲気と演技が光っていた。

 

ただ蒼井優の演技が今一つで、また静ちゃんの演技下手が見え隠れしてしまい残念に感じていましたが、構成や他のベテラン俳優さんが頑張っているので良い感じに仕上がっていると思えました。

 

方言指導されて役者の人たちが方言を話しているのだけれども、蒼井さんやらが、あまり上手でなくて、余計に方言が目立っていたのも残念。(福島県人の立場より)

 

それでもお二人は最優秀助演女優賞と優秀新人賞を受賞しています。

 

(Amazonより)

 

映画レビュー

 

日本映画史に刻まれるべき感動の名作だった。
これだけ純粋に感動できる映画はなかなかない。

 

後、良かったは音楽。

 

テーマ曲を担当したジェイク・シマブクロさん。

ハワイアンの曲がとても良くて思わずレンタルしてしまいました。

 


フラガール オリジナル・サウンドトラック

(Amazonより)

 

映画の場面場面が蘇って来ます。最後の曲のハイトーンボイス〜虹を〜でが本当に素晴らしい
実話に基づいた映画で泣けました。この映画はジェイク・シマブクロ氏のサウンドがかかせませんね

 

山里・蒼井さんフラガール婚まとめ

 

そ20年以上前に共演したことで10年以上もお友達付き合いしている静ちゃんも素晴らしいですね。

 

それにしても、それだけ20年以来のお友達付き合いしていたにもかかわらず、最近の1年前に山里さんが静ちゃんに蒼井さんを紹介したというのは一体何があったからなのでしょうか。

 

もっと以前から知り合いでお付き合いされていたのではないかと勘ぐってしまいます。

蒼井優さんが山ちゃんと結婚したことはおめでたいと思います。

 

「私のような不細工芸人とといわれている」と山ちゃんが言っていた時に横で首を振っている蒼井さんを観てほほえましく思えました。

 

お互い仕事一筋で良いカップルのような気がします。

 

彼女の仕事を引っ張ったりすることもせず、お互いを尊重できるいい関係ではないでしょうか。

 

おめでとうございます。お幸せに、応援しています。

 

追記人物像

 

蒼井優
福岡出身の33歳
1999年にミュージカル「アニー」で舞台デビュー
『フラガール』で最優秀助演女優賞を受賞して世に知られるようになしました。
今では多くの映画や舞台に出る大女優です。
山里亮太
千葉県出身の42歳
2003年漫才コンビ「南海キャンディーズ」しずちゃん(山崎静代さん)とコンビを組む
今ではMCや本なども出版してマルチタレントとして幅広く活躍している