この記事は約 3 分で読めます ( 約 1495 文字 )

タクシーの相乗りは知っていましたが、

見ず知らず同志の、更に長距離の相乗りで

運賃を割り勘にして移動することが流行っているらしい。

 

NHKの教育テレビEテレで実際の利用している内容が放映されていた。

 

今流行りの相乗りサービスとは

 

  1. このサービスを運営している
  2. 株式会社nottecoのサイトで会員登録をする。
  3.  
  4. サイトで希望のコースを確認して、
  5. 同乗する相手にオーダーをする
  6.  
  7. 認証されたら、
  8. 日時と場所を決めて、
  9. 実際に相乗りする
  10.  
  11. 目的地に到着後、現金決済する。
  12.  

まあ、簡単に流れを話すと

こんな内容です。

 

 

 

 

サイトの紹介と特徴

 

のってこ」notteco  https://notteco.jp/

 

価格等について

 

販売価格(役務の対価) 商品毎に記載(すべて消費税込)
お支払時期 現金決済の場合、ドライブが実際に行われた時
役務の提供時期 ドライブ情報に設定された日時
キャンセルについて 無料
販売価格(役務の対価)
以外の必要料金
なし

 

と記載有りました。

 

ある意味、相乗りの掲示板ですね。

 

双方で了承して、現地での現金払い。

 

このサイト上でのクレジットなどの

お金のやり取りが一切ないので簡単明瞭。

 

ただ、一番心配なのは、

運転する人がどんな人なのか?

 

そこに尽きると思います。

 

但し、

身元確認の上の登録なので

ある面心配はない言おうにも思いますが・・・

 

TVでの内容では、

評価のチェックをして高評価な人を選ぶと話していましたが、

少し心配ですね。

 

特に女子の利用は難しいように思いました。

 

このサービスの特徴は

 

  1. 本人確認をした上での登録 → なので身元保証付きなので安心
  2.  
  3. 難しい決済等は無く、現金のみ
  4.  
  5. 希望のコースを検索できる
  6.  

でしょうか。

 

このサービスは受けたことはありませんが、

このサイトに運転手として登録している人たちの動機は、

単純に「経費削減」「こずかい稼ぎ」ですね。

 

覗いてみると、

 

単身赴任者の車の帰省、

商業運転のトラック便の帰り便(空便)、

独り身での運転などなど・・

 

ほぼ男。(笑)ですね。

 

 

具体的にお得かどうか?

 

確かに、例えば高速で大阪から東京だと

ガソリン代、高速代で馬鹿にならないほどの金額になりますね。

 

大よそですが、大阪・東京間一人4000円ほど

 

新幹線などと比べても安いですね。

 

3人同乗すれば、

1万2000円が収入になりますね。

 

運転手からみても、

1人だと高速代13000円+ガソリン代5000円=1.8万円とすると、

相乗りだと1.8万円-1.2万円=6000円で済むので経済的ですね。

 

まあ高速バスも同じような価格でしょうが、

どちらを選ぶかですかね。

 

ただ、乗車と下車がある程度の希望が出せるのはいいですね。

 

中には完全なるフリー価格。完全な運賃0円も多数あります。

 

 

1人で帰るなら、どうせなら二人でなど・・・

出会いを求めて、気晴らし・・・

様々な理由があるにせよ0円は安いですね。

 

けど、意外と同乗希望者がいない・・・

 

無料なのは薄気味悪い・・・

 

 

 

安い理由以外で相乗り希望する人たちも

 

それと、運転手や同乗者も違う環境で生活して、

仕事も全く違うので話が楽しいし、

 

色々と刺激になると話していました。

 

 

また、顔見知りの中になり、

同じメンバーの相乗りも多いそうです。

 

 

お金もさることながら、

人間関係や視野が広がるなど、お金以外のメリットもあり

一石二鳥ですね。

 

 

どちらかと言えば、

知らない人と出会えることの方が自分には魅力に感じました

 

 

半面、このようなサービスが始まり、

 

益々厳しい世の中になってきたようにも感じます。

 

金銭の余裕が無くなってきている世の中ですね。

 

お金に余裕があれば、

このようなサービスをあえて利用する人たちが少なくなるでしょうね。