この記事は約 4 分で読めます ( 約 2175 文字 )

  • 生活

洋服を普段にレンタルするというサービスがNHKで数回放映されました。

レンタル服
ファッションの洋服などの普段着や外出着などのシェアサービスです。

 

月額制の服のレンタルサービスは今までの貸衣裳やレンタル着とは違います。

日常で着る洋服や仕事の仕事着のような普段着をレンタルするサービスとなります。

 

洋服を借りるのは貸衣装などの金額が高いイメージがあるりますが、実際は全国どこでも気軽に手頃な値段で一度に数点ご利用できます。

詳しくはNHKさんのHPで詳しく説明されています。

 

NHK2017年6月1日 ひるまえホット 「流行をシェア! ファッションレンタル」

https://www.nhk.or.jp/shutoken/miraima/articles/00796.html

 

<スポンサーリンク>----------------------

独身OLのレンタル服サービスの利用の生の声

取材された若い女性の方は仕事が忙しく、服の購入などの時間の余裕がなかったそうです。

 

取材時に着ていたレンタル服はイタリア製のシルクのブラウスです。

 

今まで買うのをためらっていた数万円の高額な服も着れるようになって良かったし、購入しないので収納も心配なくなり、クローゼットなどに小物を置くなど収納スペースを有効に活用できるようなしました。

始めは他人が来ていた服なので抵抗があったそうですが、ちゃんとクリーニングされて清潔なので満足します。

 

注文もスマホで仕事の間に簡単にできて、返却なども洗わずそのまま専用の袋に入れて送料も無料です。

利用しているレンタル服のサービスはなんと!定額で返却期限が無いサービスです。
服・バッグ・アクセサリー15点借りて月額3900円です。

※現在このコースはサービス終了となって4900円10点のサービスに変更になっています。

SUSTINA(サスティナ)

 

  レンタル服 レンタル服 

 

<スポンサーリンク>----------------------

プロのスタイリストがコーディネートしてくれるレンタル服のサービス。

 

月6800円で例えばスカート、ワンピース、ブラウスなど3つのアイテムとコーディネート案が送られてきて自分で服を選ぶことができます。

 

特に自分で洋服選びが苦手な方などは利用価値が高いですよね。
また新しいファッションセンスが磨かれるのも嬉しいですね。

airCloset(エアークローゼット)

レンタル服・洋服レンタル・普段着レンタル

 

 

 

 

<スポンサーリンク>----------------------

男性のレンタル服の利用も増加中

 

婚活などに使う男性の利用者も増加中です。

 

今回取材を受けた方は、普段は仕事着と作業着しかなく洋服選びが苦手な男性。
月7800円で、4着の服が届くサービスを利用して婚活で着る服を選んでもらいました。

特に男性陣は洋服選びが苦手な方も多く、恋人や女友達がいないと服選びも大変ですが、メンズ専用のレンタル着サービスだと困りませんね。


月額制メンズファッションレンタルサービス 【leeap】

 

レンタル服・洋服レンタル・普段着レンタル

 

実店舗を構えているレンタル服サービス会社

 

実際に実店舗を出店して、ネットで輸送で着るのでなく、現地の店舗で選んで着替えてそのまま婚活やパーティーなどに出席、参加する方もいるそうです。

 

スマホやナットではわからない着心地なども実際に試着してからレンタルできるので最高のサービスですね。

 

また変わったところでは車の買取サービスのように新品で購入して古着で買い取るというサービスも出始めてきて様々なレンタル服の体系が始まっています。

 

レンタル服の利用者の年齢層は?

 

 

ネットなので若者中心かと思いきや、30代から40代50代と幅広い年齢層に利用されているようです。

 

特に時間の余裕がない働くママさんや子育て中のママさんなどから好評です。

服他にも、バッグやアクセサリー、男性用品など取り扱う品目も用途も広がってきているようです。

 

レンタル服のメリットまとめ

 

主に4点(時間・金銭・収納・センス)が挙げられます。

 

  1. 時間の余裕ができた。
  2. 専属のコーディネートをしてくれるので服選びに迷わなくなった。
  3. 服を購入しなくて金銭的な余裕ができた。
  4. 収納が必要なくなった。収納スペースに余裕が出来た。
  5. 今まで着れなかった服を着れるようになった。
  6. 新しい服に挑戦できて世界が広がった。
  7.  

レンタル服のデメリットまとめ

 

デメリットとして挙げている方は普段から服は新品購入にこだわっている方が多いようです。

 

  1. 自分の求めているいるような服が見当たらない。
  2. 人が着用していた服は着たくない
  3. 出来たら手元に置いておきたい。

 

 

利用している方は大体が、良いことばかりで本当に助かっているという意見です。

 

ただ、この利用を受けたくない人にとっては、もちろん全てがデメリットになります。

 

まとめ:レンタル服サービスの特徴は

 

時間の余裕がないキャリアウーマンの方、仕事や育児中のママさんなどに根強い人気があります。

中でも制服が無い職場で働いている女性に人気のサービスになっています。

 

また男性のレンタル着も人気で契約増加中です。

 

  1. 時間がない
  2. センスがない
  3. 物を増やしたくない
  4. 衣食住の住の経費を抑えたい

 

などなど

 

今の時代の要望にマッチしているからこそ人気があり、会社も増えてきているのでしょうね。

 

これからは、出来るだけ物を持たない生活が主流になってくるのかもしれませんね。

 

 

 

お手軽月4900円10着レンタル

SUSTINA(サスティナ)

 

プロのスタイリストがコーディネート

airCloset(エアークローゼット)

 

男性専用のレンタル服サービス

月額制メンズファッションレンタルサービス 【leeap】